北朝鮮情勢など意見交換、日米高官が協議

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE2429C0U1A220C2000000/

『外務省の船越健裕アジア大洋州局長は24日、ソン・キム米国務省次官補代行(東アジア・太平洋担当)と北朝鮮についてテレビ会議方式で80分協議した。最新の情勢について意見交換した。日米、日米韓で緊密に連携することを確認した。

バイデン政権は日本や韓国など同盟国と連携してこれまでの政策を検証し、新たな戦略をまとめる方針を示している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

有料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07

無料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login