アルゼンチン保健相が辞任 ワクチン接種「コネ」報道で

※ 人々は、コロナで「経済的に困窮し」、追い詰められて「余裕がなくなっている。」

※ 「平時」には、見過ごされた「不公平」「ズル」も、「批判の対象」になりやすくなっている…。

※ ましてや、「自分の命にかかわること」だ…。

※ よっぽど、「襟を正して」気を付けないとな…。

『【ブエノスアイレス・ロイター時事】アルゼンチンのゴンサレス保健相は19日、新型コロナウイルスのワクチン配布が遅れる中、知人がコネを使って接種を受けていたと報じられ、辞任した。大統領府筋によると、フェルナンデス大統領が辞任を求めていた。

【まとめ】新型コロナ 感染した要人・著名人

 報道によると、少なくとも10人が適切な手続きを踏まずにワクチンを受けており、そのうちの一人であるジャーナリストは、ゴンサレス氏と直接話した後、接種できたと暴露していた。』