トランプ氏、共和党幹部の交代要求 マコネル氏を批判

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN170DS0X10C21A2000000/

『【ワシントン=永沢毅】米共和党のトランプ前大統領は16日の声明で、同党上院トップのマコネル院内総務について「彼に従う共和党の上院議員は二度と勝てない」として、交代を求めた。両氏の対立は共和党の結束に打撃となる。

トランプ氏は「政治的洞察に欠き個性もないマコネルは、現状維持への献身で共和党を多数派から少数派に転落させた。状況は悪くなる一方だ」と批判した。そのうえで「必要かつ適切なら、米国を再び偉大にする候補を予備選で支援する」と宣言した。2022年の中間選挙で、自らに敵対的な姿勢の議員に対抗し、独自の候補者擁立も辞さない考えを示した。

マコネル氏は上院でのトランプ氏の弾劾裁判で、すでに大統領を退任していることを理由に「無罪」に投票したが、1月に起きた米議会占拠事件について「前大統領に責任があるのは疑いようがない」と指摘していた。

共和党内はトランプ氏に忠誠を誓う勢力と、「脱トランプ党」に転じようとするマコネル氏など穏健派が混在し、内紛含みとなっている。トランプ氏の声明は、次第に表面化している共和党内の路線対立に拍車をかける可能性もある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

有料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07

無料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login