香港、一部地域を封鎖 新型コロナで強制検査

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM225G70S1A120C2000000

『【香港=木原雄士】香港政府は23日早朝、新型コロナウイルスが流行している一部の居住地区を封鎖した。対象地域の住民、約1万人は全員が検査を受けるまで指定エリア内にとどまる必要がある。香港が事実上のロックダウン(都市封鎖)に踏み切るのは初めて。

封鎖したのは九龍半島の佐敦(ジョーダン)の一部。古い建物が密集しており、1~20日に56の建物で162人の感染者が確認された。保守が不十分なビルが多く、住環境が悪いため、エリア内の感染リスクが高いと判断した。

指定エリアの住民のほか、過去14日間に2時間以上滞在した人も検査の対象になる。政府は臨時の検査場を設けて、23日中の検査を呼びかけた。48時間以内の検査完了をめざし、週明けからの職場復帰に支障がないようにする。

香港は1日数十人の新規感染者が続き、3人以上の集会禁止や夜間の飲食店閉鎖など厳しい防疫措置を講じている。一部地域には検査を義務付けていたが、感染が収束しない状況が続いている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

初割で申し込む
https://www.nikkei.com/promotion/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN04AVW004012021000000&n_cid=DSPRM1AR08

無料登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN16C7X016122020000000&n_cid=DSPRM1AR08#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login