コロナワクチン接種、イスラエル最速 人口の2割超に

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR12BR80S1A110C2000000

『【カイロ=久門武史、ワシントン=鳳山太成】新型コロナウイルスのワクチン接種が世界的に本格化する中、国・地域ごとの対応の差が浮き彫りになってきた。最速ペースで進めるイスラエルでは開始から約3週間で人口の2割超が接種したが、米国は接種計画の大幅な遅れに直面している。

【関連記事】
ワクチン接種遅れる日本 G7で唯一未承認

英オックスフォード大の研究者らが運営する「アワー・ワールド・イン・データ」の13日時点の集計によると、人口100人あたりの接種件数はイス…

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1230文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

有料登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN16C7X016122020000000&n_cid=DSPRM1AR08

無料登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN16C7X016122020000000&n_cid=DSPRM1AR08#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login

・英オックスフォード大の研究者らが運営する「アワー・ワールド・イン・データ」の13日時点の集計によると、人口100人あたりの接種件数はイスラエルが23件と群を抜く首位だ。4位の英国(5件)や5位の米国(3件)を引き離す。国民皆保険とデジタル医療を背景に、個人情報を活用した接種の呼び掛けが奏功している。

・2位はアラブ首長国連邦(UAE、14件)、3位はバーレーン(6件)で、ともに中東の産油国だ。労働力の大半を出稼ぎ外国人に頼っており、経済社会の維持へワクチンの承認、確保を急いだとみられる。UAEは世界で初めて中国製ワクチンを承認した。

・イスラエルは2020年12月19日にワクチン接種を始め、既に190万人が済ませた。医療従事者や60歳以上の市民を優先し、対象者に非営利の「健康維持機構」(HMO)が直接連絡する仕組みだ。管理する個人情報を基に、携帯電話のテキストメッセージなどで接種の予約を呼び掛けている。申し込みもオンラインで済む。

・すべての市民にHMOへの加入義務がある。同国は個人の医療記録を電子データとして蓄積し分析する「デジタルヘルス」を推進。HMOはデータベースから年齢や感染歴など条件ごとに漏れなく抽出できる。速やかにワクチンを行き渡らせる下地があった。歴史的経緯から危機管理に敏感な国民の協力も得やすい。

・政府がワクチン確保を急いだことも大きい。イスラエルのメディアはネタニヤフ首相が米製薬大手ファイザーの最高経営責任者(CEO)と17回話し合ったと伝えた。高値で調達契約を結んだとの報道もある。

・イスラエルは新型コロナの感染が深刻で、3回目のロックダウン(都市封鎖)のさなかにある。累計の感染者数は52万人、死者は3800人を超えた。感染拡大の勢いはやまず、1日当たりの新規感染が9千人前後の日が続く。ネタニヤフ氏は7日「16歳以上の全市民が3月末までにワクチンを接種できるようになる」と強調した。

【関連記事】
[FT]イスラエル 「断トツ」の早さで進むワクチン接種 
ワクチン接種へ官邸動く 米ファイザー本社と直接交渉
米ワクチン接種、目標の2割 普及へ3つの課題

・12月中旬にワクチンの接種が始まった米国は当初、2020年末までに2000万人の接種を目指したが、達成は2割程度にとどまるなど出遅れが目立つ。

・米国はワクチンの承認や接種開始までは迅速だったが、接種の運用の段階で問題が生じた。各地方政府や施設で誰を優先的に投与するか選定手続きなどに時間がかかった。1度配られて余ったワクチンを他の施設に回すなど柔軟な対応が遅れたほか、各州が連邦政府に接種者の数を報告する仕組みにもタイムラグが生じたという。

・米疾病対策センター(CDC)によると、21年1月13日までに約2938万回分が各州に供給され、約1028万人が1回目を接種した。足元ではペースが加速しており、アザー厚生長官は「現在は1日平均70万人の接種だが、10日以内に同100万人に到達できる」と自信を示す。

・米政府は接種人数を増やすため、2回目の接種のために保管してきたワクチンを全量放出する。既に配布した分も含めて合計3800万回分が即座に利用可能になる。これにより、全米で約5300万人に上る65歳以上の高齢者にも接種を始める。在庫を放出しても、2回目の接種が遅れることはないとしている。

クリックするとビジュアルデータへ https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-vaccine-race/
新型肺炎