NY証取、中国通信3社の上場廃止方針を撤回

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN052ZP0V00C21A1000000

『【ニューヨーク=宮本岳則】ニューヨーク証券取引所(NYSE)は4日、中国移動(チャイナモバイル)など中国の通信大手3社の上場廃止方針を撤回すると発表した。トランプ米政権による一部中国企業の売買禁止措置を受け、2020年12月31日に上場廃止手続きの開始を公表したばかりだった。NYSEは米国の関係当局との追加協議を踏まえて撤回を決めたとしている。

【関連記事】
NY証取、中国通信大手3社を上場廃止へ 大統領令に対応

NYSEは中国移動と中国電信(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の上場廃止方針を撤回した。同取引所で引き続き売買が可能になる。昨年末の発表では21年1月7日か11日に上場廃止になる見通しだった。NYSEの上場廃止手続き開始の発表を受け、通信3銘柄の株価は下落。中国政府も反発していた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

初割で申し込む
https://www.nikkei.com/promotion/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN04AVW004012021000000&n_cid=DSPRM1AR08

無料登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN16C7X016122020000000&n_cid=DSPRM1AR08#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login