CPUファン、装着した…。

 ※ 結局、プッシュピン方式のにした…。オリジナルの「リテールクーラー」に近い形のもののようだ…。

 ※ 取り付け作業自体は、20分くらいのものだ…。しかし、ホコリがあるんで、掃除機で吸い取ったり、クッション代わりに敷いていた雑誌を取り除いたり…。そういう仕事が、付加されるんだよ…。二時間くらいも、かかったか…。

 ※ それで、痛感したのは、体力の衰えだ…。自慢の「フルタワー」だったが、寝かせていたものを起こしたり、腰をかがめてクーラーをマザボにはめ込んだり…。もう、そういう仕事をテキパキとやれなくなった…。「フルタワー」、持て余した…。

 ※ しゃがんだ姿勢から、立ち上がって歩くたびに、ヨタヨタした…。

 ※ まあ、しょうがない…。そうやって、「年取って行く」んだろう…。「フルタワー」と格闘した半日…、だったな…。

 ※ 久々で、ベンチをブン回したんで、貼っておく…。

※ 自慢の「愛機」も、今となっては「オフィス用のノートパソコン」以下の体たらくだ…。

※ FFXVは、こんなモン…。途中、一部でカクついた…。

※ 3DMarkもやったけど、キャプチャするの忘れた…。PCMarkと、似たようなものだった…。

※ 3DMarkも、PCMarkも、Steam扱いとなっているんだな…。そっちの方に、驚いた…。

※ まあ、これで「高周波騒音」からは、逃れられた…。温度も、ベンチをブン回すと、88℃くらいになるが、通常用途だと、55℃以下だ…。

※ ただし、「小型クーラー」なんで、夏場は側板外さないと、排熱は不安だ…。

※ そもそも、「静音ケース」は、熱には弱い…。まあ、そろそろ涼しくなって来たんで、大丈夫だろう…。側板を外しておいても、ウルサイということは無い…。