「原子力潜水艦」の話し…。

原子力潜水艦
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

 ※「以下では原子力潜水艦について説明するが、機密事項になっていることから不明な事柄も多い。」ということ前提で、見てくれ…。

『〔運用国〕
アメリカ合衆国
就役中
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
オハイオ級
SSGN(巡航ミサイル原子力潜水艦)
改良型オハイオ級(SSBNからの改造・艦種変更)
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
ロサンゼルス級
シーウルフ級
バージニア級
退役
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
ジョージ・ワシントン級
イーサン・アレン級
ラファイエット級
ジェームズ・マディソン級
ベンジャミン・フランクリン級
SSGN(巡航ミサイル原子力潜水艦)
ハリバット
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
ノーチラス
シーウルフ
スケート級
スキップジャック級
パーミット級
タリビー
スタージョン級
ナーワル
グレナード・P・リプスコム
SSRN レーダー哨戒潜水艦
トライトン
計画中
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
コロンビア級

イギリス
就役中(イギリス)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
ヴァンガード級
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
トラファルガー級
アスチュート級
退役(イギリス)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
レゾリューション級
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
ドレッドノート
ヴァリアント級
チャーチル級
スウィフトシュア級
計画中(イギリス)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
ドレッドノート級(英語版)

ソビエト連邦・ロシア連邦
就役中(ソビエト・ロシア)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
667B型(デルタ型)
941型(タイフーン型)
955型(ボレイ型)
SSGN(巡航ミサイル原子力潜水艦)
949型(オスカー型)
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
671型(ヴィクター型)
945型(シエラ型)
971型(アクラ型)
885型(ヤーセン型)
退役(ソビエト・ロシア)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
658型(ホテル型)
667A型(ヤンキー型)
SSGN(巡航ミサイル原子力潜水艦)
659型(エコーI型)
675型(エコーII型)
670型(チャーリーI型)
670型(チャーリーII型)
661型(パパ)
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
627型(ノヴェンバー型)
計画中(ソビエト・ロシア)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
ライカ型
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
ハスキー型

フランス
就役中(フランス)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
ル・トリオンファン級
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
リュビ級
退役(フランス)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
ル・ルドゥタブル級
ランフレクシブル
計画中(フランス)
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
シュフラン級

中華人民共和国
就役中(中国)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
092型(夏級)
094型(晋級)
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
091型(漢級)
093型(商級)
計画中(中国)
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
095型(隋型)
097型(秦型)

インド
就役中(インド)
SSBN(弾道ミサイル原子力潜水艦)
アリハント級
SSN(攻撃型原子力潜水艦)
チャクラ(ロシアからのリース)』

 ※ 安保理常任理事国たる、英・仏が「攻撃型原潜」の「運用国」である点は、注目しておいた方がいい…。
 それと、インドも「運用国」だ…、という点も…。