〔https://www.bloomberg.co.jp/より〕

「ティックトック」の米国事業を禁止する-トランプ大統領
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-01/QED6NMT0G1KY01?srnd=cojp-v2

米国、新疆生産建設兵団と中国人2人に制裁発動-「深刻な人権侵害」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-01/QECA3NT1UM1201?srnd=cojp-v2

『(2020年8月1日 12:25 JST)
米国は中国の新疆ウイグル自治区でウイグル族への「深刻な人権侵害」に関与したとして新疆生産建設兵団および中国人2人に対する制裁を発動した。

  財務省が7月31日発表した声明によれば、個人の2人は同兵団に所属していた1人と現職の1人。

  ムニューシン財務長官は声明で、「これまで明言してきたように、米国は新疆および世界中での人権侵害の責任を負わせるため、全ての財務権限を行使して取り組む」とコメントした。

原題:U.S. Sanctions Chinese Company, People Over Uighur Abuses(抜粋)』

マードック家次男ジェームズ氏、ニューズ取締役辞任-編集方針で相違
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-01/QECUL2T0AFB801?srnd=cojp-v2

『メディア界の大物ルパート・マードック氏の次男ジェームズ・マードック氏は、父親の築いた企業帝国との関係を断ち切ろうとしている。

  ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)やニューヨーク・ポストを傘下に置く米ニューズ・コーポレーションは7月31日、ジェームズ氏(47)の取締役辞任を明らかにした。辞任理由は編集上の見解の相違だとしている。ジェームズ氏は以前、ルパート氏が拡大したメディア事業を引き継ぐとみられていた。

ニューズ社は同社の「報道部門が配信する一部論説の内容や一部の戦略的決定に関する見解が異なる」ため辞任するとのジェームズ氏のコメントを公表した。

  ジェームズ氏は昨年、当時の21世紀フォックスが資産の大半を米ウォルト・ディズニーに売却した際、21世紀フォックスの最高経営責任者(CEO)を辞任。フォックスのニュース番組やニューズ社の保守寄りの編集方針に批判を強めている同氏は、マードック家と一段と距離を置くようになっている。

原題:James Murdoch Quits News Corp. Board Over Editorial Content (1)(抜粋)』

ルパート・マードック
 ※ この人、一時は例の「ウエンディ・デン(※「女スパイ」として、有名…)」と結婚してたりして、オレの中では、「中国寄り」の人だと思っていた…。
 最近の、米中摩擦の状況なんかが、影響している話しかもしれない…。詳細は、よく分からん…。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF

News Corpが所有する資産のリスト

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_assets_owned_by_News_Corp


 ※ スゲーもんだ…。これ見ると、オーストラリア(制覇)→イギリス(大衆紙を制覇)→アメリカ(経済誌(WSJ、ダウ・ジョーンズ)を支配)…、という感じだな…。
 その資金が、どこから・誰から提供されたのか…、ということが一つの疑問だ…。ヒント:「ウエンディ・デン(トランプの娘のイヴァンカの「親しい友人」でもある)」…。まあ、そういうことだろうな…。
 それで、最近は、ちょっと風向きが違って来たんで、上記の次男なんかの行動につながって来た…、というような話しか…。