シンガポールの国家戦略…。

シンガポールの観光・経済社会について
https://www.mlit.go.jp/common/001036546.pdf

※ そういう「経済構造」「通貨制度」を有するシンガポールなわけだ…。

しかし、これが全く「日本国」の国家戦略と関係ない…、というわけでも無いんだよ…。

というのは、例の「IR構想(カジノを含む、統合リゾート構想)」だ…。

どうも、その「カジノ」については、シンガポールをお手本と考えているフシがある…。そういう「資料」を見つけた…。国交省作成の.pdfだ…。「観光産業」は、国交省の管轄だからな…。

例によって、キャプチャして、.html化して、貼っておく…。

※ 例によって、旗振り役の「お役人」は、オイシイことばかり言っている…。

しかし、世の中、必ずや「光」があれば「影」がある…。

※ 鳴り物入りで囃し立てた「民泊」が、どうなった?このコロナ騒ぎで、息をしているのか?

※「外国からの渡来客」が多数入ってくれば、「疫病」は蔓延する「リスク」はあるし、まして、カジノとかだと、「外国のヤクザモン」が多数入って来るリスクもある…。国内の「ヤクザモン」とで、抗争でもされたんじゃ、目も当てられない…。

※ 慎重に、検討してもらいたいところだ…。