〔https://www.bloomberg.co.jp/より〕

※ 今日は、こんなところで…。

※ すぐにも、ドンパチが始まりそう…、という感じでも無いようだ…。

トランプ米大統領「さらなる在米公館の閉鎖、いつでもあり得る」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-22/QDW6VXT1UM0X01?srnd=cojp-v2
『Chelsea Mes
2020年7月23日 8:38 JST
トランプ米大統領は22日、中国総領事館の閉鎖命令に関連し、「さらなる在米公館の閉鎖については、いつでもあり得る」と語った。

  トランプ大統領はホワイトハウスでの記者会見で、「われわれが閉鎖した総領事館内で火事があったと考えている」と発言。「文書や紙を燃やしたのだろう。一体何なのだろうと思う」と述べた。

原題:
Trump Says It’s Always Possible U.S. Will Close More Embassies(抜粋)』

中国、四川省成都の米総領事館の閉鎖命じる可能性-SCMP紙
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-23/QDWRY8T0G1KW01?srnd=cojp-v2
『Philip Lagerkranser
2020年7月23日 16:21 JST
中国は四川省の成都市にある米総領事館の閉鎖を命じる可能性がある。匿名の関係者からの情報を引用し、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)が23日報じた。

  米国がテキサス州ヒューストンの中国総領事館の閉鎖を命じたことへの対抗措置だと同紙は伝えた。成都市の米総領事館は1985年に開設されたという。

原題:CORRECT: China May Close U.S. Consulate in Chengdu: SCMP(抜粋)』

※ 四川省には、多くの「核関連施設」がある話しは有名だ…。米側も、怠り無く「スパイ」活動を、やっているんだろう…。

中国四川省大地震、核兵器施設の被害報道とその後
http://www.ssri-j.com/SSRC/kurata/kurata-3-20121110.pdf