〔WSJより〕

トランプ・バイデン両氏の戦い、隠れ支持者がカギ
『隠れトランプ支持者はいるのか。ドナルド・トランプ米大統領にとって朗報は、そうした支持者がいるかもしれないということだ。

 だが悪いニュースもある。潜在的な隠れ支持者の中には、4年前のヒラリー・クリントン氏よりも、今年の大統領選で民主党候補に内定しているジョー・バイデン氏の方になぜか安心感を持つような人々が多く含まれている。

 全国規模や接戦州で実施された世論調査をはじめ、ほとんど…』

シェブロンのノーブル買収、価格より「質」重視
今後シェール企業が多数破綻してもっとよい取引が出てくる可能性もあったが――
https://jp.wsj.com/articles/SB12198070967903604140304586519862589551634
『原油安はエネルギー業界の再編が必至であることを意味していた。その先陣を切って、米石油大手シェブロンは20日、株式交換による全株式取得により同業ノーブル・エナジーを50億ドル(約5350億円)で買収すると発表した。

 20日のニューヨーク証券取引所(NYSE)でのシェブロンの株価は2.2%安の85.29ドル。一方、ナスダック市場のノーブル・エナジー株価は5.4%高の10.18ドルとなった。…』

米EUのデジタル課税対立、休戦の終わりか
https://jp.wsj.com/articles/SB11691080637312464709304586519330731405062
『ぽつりぽつりと水滴が漏れ続けるのには慣れてしまいがちだが、余りに長いこと放置すれば、いつかダムは崩壊する。

 欧州連合(EU)は米ハイテク大手に対する以前からの締め付けを一層強めつつある。EUと米国の税制を巡る対立はいま、不安定な休戦状態にあるが、それも終わりを迎えるリスクが高まっている。投資家は衝撃に備えるのが賢明かもしれない。

 先週、3つの展開があった。企業が「スマート」端末で集め…』

中国、ノキアなど報復対象に EUがファーウェイ禁止なら
https://jp.wsj.com/articles/SB11537187355398293437904586518603902071990
『中国政府は、欧州連合(EU)加盟国が華為技術(ファーウェイ)製品を排除すれば、フィンランドのノキアとスウェーデンのエリクソンの中国事業に報復措置を取る可能性があると警告した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

 米国と英国がファーウェイ製品を第5世代移動通信システム(5G)ネットワークに使用することを禁じたことを受けた措置で、EU加盟国がこの動きに追随することを強くけん制する形となった。

 中国商務省は、ノキアとエリクソンが中国で製造した製品を他国向けに販売できないようにする輸出規…』

英国、香港との犯罪人引き渡し条約を無期限停止
https://jp.wsj.com/articles/SB11537187355398293437904586518790133696646
『【ロンドン】英政府は20日、香港との犯罪人引き渡し条約を無期限停止すると表明した。中国が香港で反体制派活動を禁じる「国家安全維持法(国安法)」を導入したことを受けた措置。

 ドミニク・ラーブ英外相は議会で、香港との犯罪人引き渡し条約を無期限に停止すると述べるとともに、香港への武器販売を禁止する方針も示した。さらに、中国への圧力を強化するとし、「中国の国際的責任を問う」と語った。

 カナダとオーストラリアがすでに香港との犯罪人引き渡し条約を停止したほか、米国も香港との引き渡し条約を停…』

【社説】トランプ氏の在韓米軍削減案は最愚策
https://jp.wsj.com/articles/SB12198070967903604140304586517723569088848
『われわれは数カ月前、ドナルド・トランプ米大統領が国防総省に対し、アフガニスタン、ドイツ、韓国からの米軍撤退を強く求めているとの情報を得た。各方面に取材すると、アフガンを注視するようアドバイスを受けた。今年は大統領選挙があるため、他の2国の駐留部隊は安泰だということだった。

 それは誤った判断だった。トランプ氏はその後、ドイツ駐留米軍3万4500人のうち9500人の削減を命じた。そしてウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は17日、在韓米軍についてもトランプ氏が同様の措置に踏み切る可能性があると報…』