〔https://www.aljazeera.com/より〕

 ※ ちょっと疲れてきた…。あまり無理すると、潰れてしまうし、「再発」しかねない…。
 今日は、こんなところで…。

(グーグル翻訳文)
韓国は最初の軍事衛星を打ち上げます
ANASIS-II衛星により、韓国は軍事専用通信衛星を所有する世界で10番目の国になります。
https://www.aljazeera.com/news/2020/07/south-korea-launches-military-satellite-200721051821473.html
『民間事業者のSpace Xは、韓国が核武装した隣人である北朝鮮に対する防衛能力を強化しようとしているため、韓国初の軍事通信衛星を宇宙に打ち上げました。

韓国の防衛獲得プログラム管理局(DAPA)は火曜日の声明で、ANASIS-II衛星が前日の現地時間午後5時30分にフロリダ州のケープカナベラル空軍基地から離陸したと述べました。

億万長者の起業家であるエロン・マスクに所属する民間ロケット会社のSpaceXは、打ち上げから約32分後に衛星が配備されたことを確認しました。

DAPAの発表により、韓国は世界で10番目に軍事専用通信衛星を所有する国となり、「恒久的で安全な軍事通信」を提供することになります。

衛星は2週間でその軌道レベルに達すると予想されており、韓国軍がテスト後に10月にシステムを引き継ぐと付け加えた。

ソウルは、戦争が勃発した場合に米軍司令官が両軍の権力を握る取り決めを終わらせるために、軍事力の強化を目指している。

防衛省の関係者はヨンハプ通信に、衛星は「韓国軍の独立した作戦能力を向上させると期待されていた」と語った。

同盟の系統
ソウルとワシントンは安全保障上の同盟国であり、米国には国内に28,500人の軍が駐留している。

しかし、彼らの関係は近年平壌への彼らのアプローチの違いと経費負担の責任を超えて引き金を引かれています。

ロイター通信は韓国の当局者を引用して、コロナウイルスのパンデミックが米軍の移動を妨害したため、2つの同盟国は通常8月上旬に始まる軍事演習の規模、範囲、タイミングについてまだ合意していないと述べた。

韓国のジョン・キョンドゥ国防相と米国国防長官のマーク・エスパーは火曜日に電話をかけたが、演習の詳細については決定できなかったと当局はロイターに語った。

チョンとエスパーは米軍の撤退については話し合わなかったと韓国当局は述べ、国防総省がホワイトハウスに韓国における米軍のプレゼンスを低下させるオプションを提供したという最近のウォールストリートジャーナルの報告を「根拠のない」ものとして退けた。

出典: アルジャジーラと通信社』

〔https://www.washingtonpost.com/より〕

トランプ氏、シカゴなどの民主党主導の米国の都市に連邦捜査官を配備すると脅迫
https://www.washingtonpost.com/national/defending-portland-crackdown-trump-pledges-to-deploys-feds-to-chicago-and-other-us-cities-led-by-democrats/2020/07/20/fda42b8a-caaa-11ea-89ce-ac7d5e4a5a38_story.html?hpid=hp_hp-top-table-low_portland-525pm%3Ahomepage%2Fstory-ans

※ この写真は、けっこう重要だと思う…。電動車椅子みたいなものに乗っている人がいるだろう?マイクみたいなものがあるんで、「現場の指揮官」だと思う…。あるいは、中東かアフガン辺りに派遣されて、「道路爆弾」みたいなもので、負傷して脊椎損傷した人かもしれない…。

※ そういう退役軍人、しかも「車椅子生活」を余儀なくされている人も、応集するか、志願するかしているんだろう…。「国土安全保障省」が管轄している「正体不明の軍勢」は、そういう人達の「混成部隊」なんだと思う…。


『沿って
ニック・ミロフと
マーク・バーマン
2020年7月21日午前6:05 GMT + 9
国土安全保障省当局者は月曜日に彼らがシカゴに連邦捜査官を配備する準備をしている間、トランプ大統領が犯罪の状態を経験している他の民主主義主導の都市に米国の法執行官を送ると脅したと述べた。

トランプ氏は、エージェントが抗議者と毎晩衝突し、マークされていない車で逮捕されたオレゴン州ポートランドでの彼の政権の武力の使用を擁護したときに宣言をしました。トランプ大統領のレトリックは、その動揺を「アフガニスタンよりも悪い」と呼び、民主党の市長や州知事との緊張を強め、米国の路上での連邦捜査官の存在を批判し、ホワイトハウスの記者団に、部隊の協力の有無にかかわらず、管轄区域に部隊を派遣すると述べた。彼らの選出された指導者。

「私たちはシカゴも検討しています。我々はニューヨークを見ている」と彼は言った。「すべてが非常に自由民主党によって運営されています。すべては、本当に、過激派左翼によって実行されます。」

「これは誰も見たことのないものよりも悪い」とトランプ氏は続けた。「そして、あなたは何を知っていますか?バイデンが参入した場合、それは国に当てはまります。国全体が地獄に行くでしょう。」

彼の世論調査の数字が沈没コロナウイルスのパンデミックへの彼の応答に広範な不満の中で、トランプは人種のために病気を広めることにより、ここ数カ月の間にroiled米国の社会、経済危機や大規模な街頭抗議行動をなだめるます法律と次有力としての地位を落としています正義。人種的正義の抗議の大多数は平和的でしたが、トランプは暴力的なデモのイメージを使用しました。

国土安全保障省の3人の当局者は月曜日、同機関がエージェントを米国移民税関執行局(ICE)からシカゴに配備する準備を行っていると述べたが、当局の活動の詳細はまだ確定していないと述べた。

匿名の条件について計画について説明した当局者は、ICEの国土安全保障調査部門の一部であるエージェントは、移民取締り業務に従事せず、麻薬の情報収集と標的化を支援する可能性が高いと述べました。人身売買グループや暴力を煽るギャング。

トランプはニューヨークとフィラデルフィアが彼の行政が連邦捜査官を派遣しようとしている他の2つの都市として言及しました、しかし2人のDHS当局はシカゴが彼らの準備が進んだ唯一の都市であると言いました。

シカゴトリビューンは、月曜日に最初に計画について報告し、最大150名のエージェントが関与すると述べたが、DHSの当局者は、HSIの偶発的な規模は依然として流動的であると述べた。

準備に関与したDHSの当局者はまた、連邦捜査官は司法省によって指揮され、シカゴでの彼らの任務は大統領が2つをリンクしようと試みたにもかかわらず、ポートランドでの連邦軍と抗議者の間の対立とは大きく異なると述べた。

トランプ大統領は日曜日に、オレゴン州の民主党当局者に暴力を振るい、ポートランドからの撤退を彼の政権に要求した。DHSエージェントの強引な戦術は、過去数週間にわたって激しい衝突が続いた連邦裁判所の外の対立を悪化させていると述べた。

政府機関によると、政府機関のBORTAC戦術部隊の国境警備隊SWATチームは、他の即興武器の中でも特に、花火、レーザーポインター、パチンコなどの武装勢力を含む武装勢力の抗議者に対抗しています。

「バイデンを完全に支配している急進的な左派民主党員は、私たちが知っているように私たちの国を破壊するでしょう」と大統領はツイートで日曜日に書いた。「アメリカには想像を絶するような悪いことが起こります。50日間の無政府状態があり、ポルが順調であるポートランドを見てください。お手伝いさせていただきました。ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィアを見てください。番号!”

しかしながら、今日まで、ポートランドとシアトルは、過激派抗議者と当局の間の持続的な戦いを見た唯一の都市です。国土安全保障省当局者は、7月4日の休日の衝突を見越してBORTACエージェントとICE戦術士官を両都市に派遣したが、連邦軍はほとんどシアトルから撤退した。

ポートランドでは、抗議者たちがトランプ政権の代理人として扱ったマークOハットフィールド裁判所やその他の近くの連邦政府の建物を守るために残っています。

オレゴン州知事ケイトブラウンは、大統領がポートランドの抗議者にアナキストを呼び、地元当局が恐れているとほのめかしているのに対し、「これは民主主義であり、独裁制ではない。マークされていない車両で秘密警察が人々を拉致することはできません。それを米国大統領に言わざるを得ないなんて信じられない。」

戦術チームは暴動鎮圧とデモの訓練を受けていますが、野外での経験は主に国境沿いに発生しました-国境警備隊は移民の「キャラバン」を催涙ガスで撃退しました-移民の刑務所では拘留者が暴動を起こすことがあります。

彼らは強力な麻薬カルテルに立ち向かうように訓練されていると、元国境警備隊の責任者であり、ICEの代理部長であるRon Vitielloは2019年まで言った。

「これらの人たちは南西の国境に沿って最悪の事態に直面し、彼らのチームは群衆の統制と暴動を行う能力を持つように構築されました-それは彼らの基本的な認定の一部です」と彼は言った。

ポートランドの路上で、DHSの当局者は、戦術チームは、彼らのアイデンティティを偽装し、エージェントを混乱させるために協調して働くために、ブラックブロック戦術を使用して抗議者とアナキストグループによって殺到していると述べた。ある当局者は、週末に抗議者たちはリーフブロワーで武装した衝突に到着し、催涙ガスを分散させ、刺激剤を連邦政府のエージェントに送り返したと語った。

DHSは、情報収集機関を拡張して、連邦の所有物であるかどうかに関係なく、公共の記念碑、記念碑、彫像を損傷または破壊すると脅迫する抗議者に関する情報を収集するように拡大しました。

専門家によると、これは、自由の女神やセントルイスのゲートウェイアーチなどの有名なアメリカのシンボルを保護するために歴史的に使用された当局の劇的な拡大を示しています。このメモはブログLawfareによって最初に報告されました。

シカゴの銃による暴力は長い間トランプの怒りの焦点でした、そして、それを呼び出すとき、彼は繰り返し法執行機関と市当局を—時には名前で—批判してきました。2016年の大統領選挙中、同市の警察は「もっと厳しく」なる必要があると彼は語った。トランプ氏は就任して間もなく、暴力は「非常に簡単に修正可能」であり、当局は「仕事をしていない」と述べた。

トランプ氏は在職期間の初めに「FRBに送ろう」とツイートした。シカゴには、市の警察を含む機動部隊と協力して、すでに多くの連邦当局者がいたとしても。一方、市当局は、銃犯罪を起訴する連邦政府の支援をさらに歓迎すると述べていた。シカゴへの流血が減少したにもかかわらず、シカゴへのトランプの焦点は続きました。シカゴでの銃による暴力は2016年に急増し、20年で最も致命的な年となりました。それ以来、殺人は減少しています。

しかし、今年はこれらの傾向が逆転し、銃撃と殺害の両方が高まっています。シカゴの警察のデータによると、月曜日の朝の時点で、殺人事件は414件、殺人は1,600人以上、射殺者は2,000人を超えていました。これらすべての数は、昨年の同じ時点をはるかに上回っています。他のいくつかの主要なアメリカの都市でも、昨年より殺人が増加している一方で、他のいくつかの犯罪の報告は減少していた。

先月、トランプは暴力のために州と市の当局者を「この重要な問題に対するリーダーシップの欠如」を持っていると説明する手紙を発表しました。

トランプ氏はまた、月曜日にフィラデルフィアを引用し、市の地方検察官であるラリー・クラスナーを再び狙った。クラスナー氏は、近年選出された最も注目度の高い進歩的な検察官の一人であり、より低いレベルの容疑を辞任し、他の刑事司法改革を開始することを約束している。

トランプはクラスナーを繰り返し非難し、先週は「フィラデルフィアのように左翼の社会正義検察官を任命する」場所について言及しました。

月曜日の声明で、トランプ氏がフィラデルフィアにもっと連邦軍を送ることができるという提案に応じて、クラスナーは父親と叔父たちに「ファシズムと戦うために第二次世界大戦で役立った」と呼びかけました。。。したがって、憲法上の権利を行使したことでアメリカ人を残忍に、誘拐するアメリカ大統領はいないでしょう。」

クラスナーはまた、連邦当局が起訴される可能性があることを率直に警告した。

「連邦の法執行機関を含め、人々を違法に攻撃し、誘拐した人は、私の事務所から刑事責任を問われることになります」とクラスナーは言った。「裁判では、彼らはフィラデルフィアの陪審に直面するでしょう。今でもファシズムと戦っている人々を含め、ファシズムと戦った人々を称えるために私たちができることは、これが最低限です。」

ポートランドのマリッサJ.ラングとワシントンのデブリンバレットとシェーンハリスがこのレポートに貢献しました。』

「非常に暗い感情」:何百人もの人々がオクラホマ州の失業率で野営している
沿って
アニーゴーウェン
2020年7月21日午前7:20 GMT + 9

https://www.washingtonpost.com/national/a-very-dark-feeling-hundreds-camp-out-in-oklahoma-unemployment-lines/2020/07/20/44d59cb6-c77a-11ea-a99f-3bbdffb1af38_story.html?hpid=hp_hp-banner-main_unemploymentline-724pm%3Ahomepage%2Fstory-ans


TULSA 『—ジョンジョリーは、失業給付を待って自分の車で寝ているとは思っていませんでした。しかし、彼はかつて成功した広告代理店のオーナーであり、水曜日の午前1時45分にコンベンションセンターの駐車場にあるスバルワゴンで汗をかいた昼寝をしていた。

パンデミックは彼のビジネスを自由落下へと駆り立てました、そして今、ジョリーは5時間で始まる失業クレームイベントの最初の列になりたかったです。彼は深い眠りに落ちた場合、国のエージェントとの約束のチケットの早朝の配付を見逃すことを恐れて、ほとんど居眠りしませんでした。

当日のイベントには400枚のチケットが配布されます。それらが不足した場合、翌日の予定にはさらに400があります。

「803番になりたくなかっただけです」とJolley氏は語った。

パンデミックはジョン・ジョリーの事業を自由落下に追いやった。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
パンデミックが始まってから4か月で、全国で約5,000万人の労働者が失業の申し立てを提出しました。洪水は、いくつかの州を圧倒し、時代遅れのコンピューターシステムを凍結し、数日間ウェブサイトや電話回線を妨害しました。国の一部の州政府機関は、大恐慌のパン製造の記憶を呼び起こしています。

多くの人が、通常の失業給付と、今週後半に数百万人のアメリカ人に不足し始める3月に渡された週600ドルの連邦パンデミック失業援助を得るために苦労しています。議会は月曜日に戻って、もう1つの大規模なコロナウイルス法案の詳細を打ち出し始めました。共和党はおそらく1兆ドルのパッケージを組み立て、それはおそらくその利益を拡大しますが、サイズを縮小します。民主党は、5月に下院を通過した3兆ドルに及ぶより広範な救済法案を支持している。

最貧国の1つであるオクラホマ州では、失業率が4月に14.7%の記録に達し、貯蓄が枯渇し、自動車が取り戻され、住宅が現金で売却され、多くの人々が絶望の危機に瀕しました。

オクラホマで失業を待つ:「それは今、すべての人にとって闘争です」

6月の失業率は6.6%まで低下しましたが、バックログにより前例のない遅れが生じています。オクラホマ州は、6月21日までに約59万件の請求のうち23万5千件を承認しました。これは、合計で24億ドルに上り、これまでの年よりもはるかに多くなっています。約6,000の州の主張が係属中です。

オクラホマ雇用安全委員会のスタッフは、今月オクラホマシティとタルサの大規模なアリーナで巨大処理イベントを開催し、マスクと社会的距離を必要とすることで、遅延に対処しようとしました。これまでに、6,200人を救うことができました。

ジョリーの失業クレームは3月に承認されたが停滞していた。この問題は、9回の電話とOESCでの待機時間の後に修正されていなかった。

58歳の独身の父親が、熱さの指数が100度に近い蒸し暑い夜、タルサのリバースピリットエキスポセンターの駐車場に到着しました。ゴールデンドリラーのランドマークである75フィートの像—タルサの石油とガスのハブに賛成—暗い駐車場の片側にそびえ立ち、彼の顔はサージカルマスクで塗りつぶされました。

さらに何十人もの人がジョリーと夜通し駐車場に座り、失業庁の過負荷の電話システムを通じて質問に答えることができませんでした。一部の人々は、彼らの主張が詐欺的であるとして否定されたと通知されたと述べた。ジョリーは次の車の女性、シンディ・ラ、60と名付けられたネイリストとすぐに絆を築きました。

その日の午後、ジョリーは自分の主張に必要な書類をまとめると、パンデミックが始まって以来感じていたものと同じくらい深い悲しみを感じました。

「それは非常に暗い感じです」と彼は言った。「ラダーのないボートに乗っていて、波に乗っているような感じです。これらすべての年月を経て、あなたは会社で一生懸命働き、善良な人になり、クライアントに公平になるように努めました。あなたは自分の将来をコントロールできなくなっているように感じます。」

州のエージェントとの約束の数を受け取った人々はタルサの失業イベントの外で待ちます。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
OESCの従業員は男性の体温を測定します。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
ジョン・ジョリーは車で待っています。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
古いコンピューター、新しいキャリア
午前4時30分に、何人かのOESCスタッフがコンベンションセンターから出向き、予約数を配布しました。このプロセスはすぐに無料で、群衆が静かに成長し、予約チケットの限られた供給を得るために押しや押し込むように成長しました。ジョリーは列の最前線に移動し、2人のチケットに手を伸ばして引き抜くことによって新しい友人のラを保護しようとしました—彼女用の69番と彼用の64番です。

他はそれほど幸運ではありませんでした。数はすぐになくなって、人々は彼らが翌日帰らなければならないと言われました。最終的に、スタッフは需要のために、来週追加される3つの新しいイベントを紹介しました。

エンタープライズレンタカーの元顧客擁護者、アシュリーラブ(31)は、午前4時に起きて、コンベンションセンターに向かう前に2歳の娘を母親の家に連れて行きました。翌日に戻ります。パンデミックが旅行業界をほぼ壊滅させたとき、彼女は3月に解雇された。彼女の利益はどうしても4週間前に止まり、代理店のウェブサイトは彼女だけが「確認の保留」にあったと述べました。

「それは恐ろしいことです。彼らが人々にこれをどのようにしてできるのか私にはわかりません」とラブは言いました。「ある日、私は2時間で15回電話をかけましたが、彼らは応答しないか、電話に出て、電話を切りません。」

愛は彼女が持っている最後のところまで下がり、4,000ドルの節約をしました。彼女の福利厚生が凍結する前でさえ、彼女は週の約137ドルに加えて、月末近くに期限切れになるため、連邦政府のパンデミック緊急援助プログラムから週に600ドルしか得ていませんでした。彼女の通常の毎月の請求書—家賃、自動車の支払い、保険—は$ 2,091です。

ホワイトハウスの新しい広告キャンペーンが示唆するように、彼女は仕事を探し続け、「何か新しいものを見つける」必要があるかどうかさえ考えていました。

オクラホマ州の失業庁の暫定局長であるシェリーズムワルト氏は、州のシステムは、クレームの量にすぐに圧倒された1978年のメインフレームコンピューターを使用していると語った。

「私の最初の日、私はクレーム担当者の一人に腰を下ろして言った、「あなたが何をしているのか見せてください」と緑色の画面がポップアップし、彼女はF9を押した」とZumwaltは言った。「それは私が自分よりも古い技術を扱っていたことが私にとって最も明白なことでした。」

特別養護老人ホームのCNAであるサラミラーは、covid-19の症状のために自己検疫された後、解雇されました。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
彼女は、絶望的な人々がオクラホマシティのOESCのオフィスに現れ、クーラー、キャンプチェア、テントと並んで待機し始めた6月の数日後、7月1日、12を超えるメガイベントのシリーズを開始しました。

「私は人々が彼らの主張を処理するためにキャンプに出なければならないことで大丈夫ではありません」とZumwaltは言いました。

イベントに現れた何人かは、まだ申請していないときに失業手当が承認されたというOESCからのメモを受け取り、詐欺の被害者であると確信していました。ズムワルト氏によると、約9万件の請求が詐欺的であると報告されている。

先月、米国労働省の検査総局はOESCと協力して、ロンドンのIPアドレスから提出された1,300件を含む3,800件の失業保険金の支払いを停止し、州を約1,600万ドル節約したと語った。

援助を必要としている本当のオクラホマ人の多くも、複雑な失業プロセスに苦しんでいます。州政府は6月21日までに提出した失業請求の半分以上を却下しました。連邦政府のパンデミック失業支援の資格を得る前に正規の失業保険を拒否されなければならないギグまたは自営業の労働者に対するものもあります。

タルサコンベンションセンターに現れた多くの人が初めて政府の支援をナビゲートしていました。たとえば、サラミラー(29歳)は、症状が一貫したため、特別養護老人ホームの補佐官として仕事に戻らないように言われた3人のシングルマザーです。 3月にはcovid-19を使用します。彼女の失業請求は4月12日から保留されています。

“私はこれを必要とする。必要です」と彼女は言った。「私は一度も失業したことはありませんが、すべてのことが起こっているので、本当に他に選択肢はありません。私は子供と一緒に家にいなければなりません。ベビーシッターにお金を払ったり、デイケアをする余裕はありません。私がやるべきことをやろうと思った。」

人々は自分の番号が呼ばれるのを待ちます。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
アシュリーテスターマンは、ジョンジョリーが失業の申し立てを解決するのを助けます。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
ジョンジョリーはOESCの従業員と話します。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
「私たちはすべてグリッチです」
ジョリーは午前6時30分に約束する前に家に帰り、シャワーを浴び、カーゴショーツと小さなステーキとバーベキューがプリントされたシャツに着替える時間を持っていました。彼は洞窟のような万博センターで最初の1人でした。そこでは、要求者が6フィート離れた折りたたみ椅子に座りました。

スタッフは、ボトル入り飲料水、親切なグラノーラバー、地元の食品パントリー「コミュニティーキッチンでのスープ」でのドライブアップ配布を宣伝するチラシを配りました。ジョリーは、「失業」というラベルの付いた青いフォルダに他のドキュメントと一緒にチラシを入れました。

ジョリーは自分の名前と番号が呼ばれるのを待つ間、社交的に離れた椅子に座っている他の人たちを見回し、7歳の子供と一緒に見ているディズニーのアニメーション映画「レックイットラルフ」を思い出しました。パール。その中で、ラルフは、ビデオゲームの王女がコンピューターの不具合で立ち往生するのを手伝うことによって彼の人生を再開したいと望んでいる、くつろげるビデオゲームの悪役です。

ある意味で、この部屋の誰もが映画のバネロペ姫と同じようにグリッチだと彼は言った。

「ここにいる人たち、私たちはすべてグリッチです」と彼は言った。「私たちは亀裂から脱落しました。コンピュータシステムは私たちにとってうまくいきませんでした。」

ジョリーは石油工学の学位を持っていますが、石油市場の浮き沈みに対するヘッジとして1995年にBig Guys Inc.の広告を始めました。同社は長い間、2008年の景気後退の間でも良い生活を送っていました。彼は、空港、レストラン、コンサート会場のバスルームに掲示されている、ママとポップのビジネス(ツリートリマー、DUI弁護士)向けの広告スペースを販売しています。

「それは可処分所得のある拘束された聴衆です」と彼は冗談を言って冗談を言いました。「あるいは、それよりも前でした。」

彼は引退するまでこれを行うと常に考えていました、特に人生が彼にパールの驚きを与えて、彼は50歳でシングルパパになりました。 8月にオクラホマで再開されることになっているコンサートや他のイベントで。

彼の名前が呼ばれたとき、彼は黒いカーテンの後ろに行き、エージェントが彼らの古代のコンピュータープログラムに取り組んでいると主張した。彼は代理店との多くの接触の書面による概要を黒い綿のマスクをしたエージェントであるアシュリーテスターマンに与えました。

「チートシートを持ってきました」と彼は言った。

「お支払いはありません。システムに入っているかどうか確認してみましょう」と彼女は言った。

結局のところ、何回も電話をかけ、待機時間を浪費し、夜は車で寝ていたのですが、必要なのは有効なPIN番号だけでした。ジョリーは、見逃したすべての週の請求を提出することができました。 4月から。

「私はとても安心しました」と彼はドアを出て行く途中の駐車場でJed Clampettのようなジグをするかもしれないと冗談を言って後で言いました。しかし、喜びは一時的なものです。彼の主張エージェントとの彼の最後の冷静な交換は彼の心に留まりました。

「私たちは未来がどうなるかわかりません」と彼は言った。「すべてが再びシャットダウンするとどうなりますか?」

それで?(「What then?」) ※ もっと「意訳」すると、「そうだとして、何?」という感じか…。

番号が呼ばれるのを待つ間、男は書類に記入します。(ニックオックスフォード/ワシントンポスト)
Julie Tateがこのレポートに貢献しました。

※ リビア情勢も緊迫しているので、報じられている…。

※ 残念ながら、有料記事で、読むことはできない…。見出しだけだ…。

〔https://www.reuters.com/より〕

 ※ 今までは、「日本語版」を見てきた…。しかし、どうも「載っていないもの」が、多々あるようだ…。日本人には、読ませたく無い記事があり、「報道しない自由」を行使しているんだろう…。
 それで、「USA版」を見ることにした…。ここは、「グーグル翻訳」が効くので、助かるよ…。以下は、全て(グーグル翻訳文)だ…。

連邦軍をより多くの「民主主義」都市に送るトランプ


『ワシントン(ロイター)-ドナルドトランプ大統領は月曜日に、マークされていない自動車と正体不明の軍隊によるオレゴンでの反人種主義の抗議に対する連邦の取り締まりとして国中の人々を怒らせたとして法執行機関をより多くの米国の都市に送ると言った。』
『共和党のトランプ氏は、ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィア、デトロイト、ボルチモア、カリフォルニア州オークランドを連邦捜査官の派遣先として引用し、市の市長は「自由民主党員」であると指摘した。シカゴ市長のロリライトフットがTwitterでトランプ氏を頻繁に爆破。』
『「私たちは法執行機関を派遣している」とトランプ氏はホワイトハウスの記者団に語った。「これを都市に起こさせることはできません。」

オレゴンの州および地方の指導者と議会のメンバーは、ビデオが人々を取りまとめ、黒いミニバンで彼らを連れ去ったビデオを示した後に、トランプにオレゴン州ポートランドから国土安全保障省の秘密警察を削除するように求めました。

「彼は法律を破っているだけでなく、ポートランダーズの生命を危険にさらしていると私は信じている」と、市長のテッド・ウィーラー氏はツイートし、以前は連邦の存在を「政治劇場」と呼んでいた。

民主党の大統領候補ジョー・バイデンの背後にある世論調査でトランプは6月に自分自身を「法と秩序の大統領」と宣言し、時には暴力的な抗議とアフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドの警察の死の余波で略奪した後、米軍を都市に送り込むと脅したミネアポリスでの監護。

連邦捜査官は先週、警察の残虐行為と系統的人種差別に対するポートランドの抗議行動を取り締まり始め、催涙ガスを使用して連邦の建物を守り、何人かの活動家を説明なしに拘留した。

「彼らは多くの人々を捕まえ、リーダーを投獄します。トランプ氏は、歴史的に自由主義都市に送られ、しばしば手に負えない抗議行動を鎮圧するために送られた連邦捜査官について語った。

国土安全保障省(DHS)の当局者は月曜日、戦術をめぐる全国的な抗議にもかかわらず、彼らは後退せず、謝罪しないと述べた。

オレゴン州とアメリカ市民自由連合はオレゴンの住民を不法に拘留したとしてトランプ政権を訴え、一部の共和党員は月曜日にその戦術に反対した。

スライドショー(4画像)
「連邦軍または正体不明の連邦捜査官が自由に人々を切り上げる場所はありません」とケンタッキーの米国上院議員ランドポールはつぶやいた。

シカゴトリビューン紙は、国土安全保障省が今週市に約150人のエージェントを配備する計画を立てており、金曜に像を守る警察が抗議者と衝突したと報じた。

DHSは、追加コメントの要求にすぐには応答しませんでした。

ワシントンのスティーブホランド、ドイナキアック、リサランバートによる報告、ニューヨークのマリアカスパーニ、ポートランドのデボラブルームによる追加報告。サクラメントのシャロン・バーンスタイン。野見山智津とジョナサン・オアティスによる編集』

 ※ 「正体不明」って、アンタ、「国土安全保障省」だろう…。知らんのか…。それとも、知らん「フリ」をしているのか…。
 まあ、確かに「一部」は、所属を示す「記章」をつけていない…、という話しもあるようだが…。

反フェミニスト弁護士、裁判官の息子殺害容疑者、死亡
https://www.reuters.com/article/us-usa-shooting-salas/anti-feminist-lawyer-suspect-in-killing-of-judges-son-dead-idUSKCN24L1UB


『(ロイター通信)-捜査官がニュージャージー州の連邦裁判官の息子を殺害し、彼女の夫を負傷したと自己主張した反フェミニズムの弁護士が月曜日に捜査の後で死んでいるのが見つかったとFBIは言った。』
『FBIのニューアークオフィスは声明で、弁護士のロイデンホランダーが、ニュージャージー州ノースブランズウィックへの攻撃の唯一の容疑者であり、彼女の20歳の息子を殺し、夫に銃創を残したと述べた。』
『Hollanderは月曜日の初めにニューヨーク市の北約90マイル(145 km)の自殺で発見されたと、Daily Beastやその他のメディアは法執行機関を引用して報告した。

射撃の動機は不明なままでしたが、ホランダーはかつて裁判官の前で訴訟を起こし、人種差別主義と人種差別主義の発言が詰まったオンラインスクリードを発行し、その人種とキャリアを騙しました。

攻撃は日曜日の夜に起こりました。捜査官は、フェデックスの制服を着た男が家に近づき、発砲して息子のダニエルアンデルを殺害し、夫の63歳の弁護人マークアンデルを負傷させたと言います。地下室にいたサラスは怪我をしていない。

51歳のサラスは2010年にバラックオバマ大統領から彼女の地位に指名され、翌年、ニュージャージー地方裁判所で最初のラティーナになりました。

これらの訴訟には、グレープストリートクリップスのメンバーの判決、2015年の麻薬やその他の犯罪の販売で起訴されたギャング、および「ニュージャージーの本当の主婦」現実テレビ番組の共演者の有罪判決が含まれていました。』
『彼女はまた、男性専用の軍事ドラフトへの登録を求めるニュージャージーの女性が提起した2015年の訴訟の議長を務めました。裁判所の記録によると、ホランダー氏は原告のもとに出頭し、2019年6月に交代された。

その事件が何らかの形で撮影に関連していたかどうかは明らかではない。2019年にサラスは、選択的サービスシステムに対する訴訟が進行する可能性があることを決定し、ドラフトに将来の変更の見込みを提起しました。

しかし、オンラインの2,000ページ以上の執筆で、ホランダーはサラスの民族性を中傷し、彼女の業績を肯定的な行動の産物として却下しました。「女性の裁判官は中年以上の黒人女性である限り私を悩ませませんでした」と彼は書いた。一方、ラティーナの裁判官は劣等感と「通常はトラブル」に駆り立てられたと彼は言った。

暴力的な言及も含まれていました。銃を所持することのメリットについて助言する際、彼は次のように書いています。

ABC Newsは、ホランダー氏の遺体が月曜日にニューヨーク州ロックランドの町の車で発見されたと報じた。ABC Newsは、Salas宛のFedExパッケージが車で発見されたと述べた。

フランシス・ウォマック市長、ノースブランズウィック市長は、地元の病院で手術を受けた後、マーク・アンデルは安定した状態だと語った。

息子はワシントンDCのカトリック大学の学生だった志望の弁護士でした。彼は20歳の誕生日を大学の友達と一緒に祝い終えたところでした。

「今、彼らは二度と彼に会うことはないだろう」とコスタンツァは言った。「私は人々に彼がどんなに良い子供だったかを知ってもらいたいです。」

ニュージャージー州知事フィル・マーフィーとニュージャージー州の米国上院議員ボブ・メネンデスはツイッターでの事件について懸念を表明した政治指導者の一人でした。

メネンデス氏は、サラス裁判官をよく知っていて、彼女を連邦ベンチに任命することを勧めたと述べた。「私の祈りはサラス裁判官とその家族とのものであり、この恐ろしい行為の責任者は迅速に捕らえられ、裁判にかけられることです」とメネンデスは書いている。

ワシントンのマークホーセンボール、コネチカット州のウィルトンのネイサンレイン、ニューヨークのカレンフライフェルドとマリアカスパーニによるレポート。ジョナサン・オアティス、ダン・グレブラー、マルゲリータ・チョイ、ゲリー・ドイルによる編集』

中国は、香港の引き渡し条約が一時停止した後、英国が「結果をもたらす」と述べた
https://www.reuters.com/article/us-china-britain-hongkong-extradition/china-says-uk-will-bear-the-consequences-after-hong-kong-extradition-treaty-suspended-idUSKCN24M01D
『上海(ロイター)-イギリス大使館のスポークスマンは火曜日に中国が内政問題への干渉行為に断固として対応することを明らかにし、英国は香港との引き渡し協定を停止すると発表した。

スポークスマンは、英国は繰り返し国際法および国際関係の基本的規範に違反し、「それが間違った道を進むことを主張する場合、結果をもたらす」と述べた。

Andrew GalbraithとWinni Zhouによる報告。Muralikumar Anantharamanによる編集』

中国では、到着した航空機の乗客に対してCOVID-19テストが陰性であることを要求
https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-china-airlines/china-requires-negative-covid-19-tests-for-arriving-air-passengers-idUSKCN24M0JN
『北京(ロイター)-中国行き航空便の乗客は搭乗前に負のCOVID-19テスト結果を提供しなければならない、と中国の航空当局は火曜日に政府が国際旅行の増加の中で輸入されたコロナウイルスのケースのリスクをさらに減らすように見えるので言った。

中国の民間航空局(CAAC)はそのウェブサイトで、乗船してから5日以内に核酸検査を完了する必要があると述べた。テストはホスト国の中国大使館によって指定または承認された施設で実施されるべきであるとそれは言った。

大使館は、ホスト国の試験能力を慎重に評価し、試験条件が満たされたときに旅行手順を策定する、とCAACは述べた。

発表は、国が容量と速度のテストに苦労しているときに行われます。米国の一部の地域では、検査結果の受信に最大2週間かかることがありますが、他の国では、COVID-19患者と密接に接触したか、致命的となる可能性のある症状のある人のために核酸検査が予約されています疾患。

過去1か月間に、CAACは中国でサービスを再開し、経済が回復するにつれて中国へのフライトを追加することを、より多くの外国航空会社に許可しました。ドイツ・ルフトハンザAG(LHAG.DE)は金曜日に、中国本土への往復便数を今後数週間で2倍にすると発表し、エールフランスKLM SA(AIRF.PA)は、中国便の追加承認を受け取ったと語った。

到着時に5人以上の乗客がコロナウイルス検査で陽性反応を示した後、多くの航空会社が中国路線の運航を停止されました。

ステラ・キュー、ルシャ・チャン、ジェイミー・フリードによる報告。クリストファー・クッシングによる編集』

韓国の在宅勤務者の間でのギャンブル依存症スパイク


『ソウル(ロイター)-COVID-19の社会的距離と在宅勤務がオンライン株式市場取引により多くの時間を解放したため、ギャンブル依存症の支援を求めるデイトレーダーの数は3倍になりました。』
『地元ではアリとして知られている個人投資家は、3月のウイルスによる売り切りの後、50%の株価急騰の勢力でした。

しかし、それから5月まで、貿易関連の依存性行動の支援を求める人々は214人に達し、韓国賭博問題センターのデータを示しました。成長率は、助けを求める電話の全体的な16%の上昇を上回りました。

専門家によると、孤立した個人は中毒行動をチェックするためのピアサポートなどのメカニズムがさらに少ないため、在宅勤務などの社会的距離を隔てる慣行が一般的になれば、この傾向は懸念される兆候です。

強引な株取引には、伝統的なギャンブルへの抑止力として機能する可能性のある社会的スティグマもない。

韓国では、2月と3月の国内での大流行の最中でも、ウイルスを駆除する封鎖措置は実施されていません。それにもかかわらず、概して人々と企業は政府のガイドラインに従い、社交的な集まりや在宅勤務の取り決めを控えています。

そのような個人の1人は、リーと名付けられた35歳の銀行員でした。彼は噂と憶測に基づいて株を頻繁に売買することで落とし穴を作った友人の話を聞いてから1年以上オンラインで株を取引しています。

李氏はある程度の成功を収めたが-一度の取引で数十万ドルの利益を上げた-在宅勤務がもたらす取引時間の増加は先月、5日間で12億ウォン(100万ドル)を失った。

彼の妻の主張について、彼はその後、ギャンブル依存症のカウンセラーに助けを求めました。

ソウルの韓国賭博問題センターのヘルプセンターの治療マネージャーであるキム・ヨンス氏は、「私たちは、市場での大規模な急落の後、助けを求める人々の流入が見られる傾向があります」と述べました。「それはビットコインで起こりました、そして今、それは株で起こっています。」

金融協会のデータによると、アクティブな取引口座は、その大部分が個人投資家に属し、1月中旬から7月中旬までに280万人増加しました。

この急増は、7月に上場したSK Biopharmaceuticals Co Ltdのリストに反映されており、個人投資家向けに提供された1株あたり323の見込みバイヤーが集まり、頭金の総額は31兆ウォンでした。成功したバイヤーは、4日間で5倍以上の投資を見ました。

韓国の有力なインターネット検索ポータルの投資家向け掲示板では、「王様の蟻になりたい」「今日はいつものように強奪された」などの投稿や、不明瞭な株や優先株についての議論など、取引時間全体でトラフィックが高いことがわかります。

メンタルヘルスの専門家は、トレーディングが自宅でオンラインで簡単に、そして多くの場合クレジットで取引できるとき、トレーダーを止めることはほとんどなく、取引はハイステークスギャンブルになる可能性があると言いました。

「これらの人々の何人かは購入、販売、購入、販売しています…ギャンブラーになるためには、あなたは脳への即時の刺激を必要とします。安定したものに投資し、3か月待ってください-彼らはこれをしません」と精神科医のシン・ヨンチョルはKangbuk Samsung病院で言いました。

「1日に4億ウォンが行き来する人にとって、月収200万ウォンの仕事を続けられるだろうか」

グラフィック:COVID-19の期間中、韓国の株式取引はここで成長』

ニュージーランドの野党議員が性的に露骨な画像を送信した後に辞任
https://www.reuters.com/article/us-newzealand-election/new-zealand-opposition-lawmaker-quits-after-allegedly-sending-sexually-explicit-image-idUSKCN24M0N0
『ウェリントン(ロイター)-ニュージーランドの主な野党の議員が、性的に露骨な画像を若い女性に送ったとして非難された後、火曜日に辞任した。

それは国民党における一連の辞任とスキャンダルの最新のものであり、9月の総選挙で人気のある指導者のジャシンダ・アーダーンが率いる中央左派労働党連合を解任しようとする挑戦に直面している。

議員のアンドリューファルーン氏は月曜日の声明で、9月の投票では争わないと述べ、詳細は明かさずに「多くの過ち」について謝罪した。彼は友人の自殺後、いくつかの精神的な問題に対処していたと述べた。

しかし、ファルーンは、19歳の女性に迷惑で卑猥なイメージを送っていたことがメディアで明らかにされた後、火曜日に議会を直ちに辞任しました。

「私は今朝聞いた話に絶対にぞっとする」とナショナルの新しく選出されたリーダーであるジュディス・コリンズは言った。

首相官邸によると、先週、大学生がアーダーン氏のオフィスに苦情を申し立て、コリンズ氏にそれを伝えた後、この問題は明らかになった。

ファルーン氏のコメントは得られず、国民党は彼の所在の詳細を明らかにしなかった。

コリンズ氏は、先週、一連のスキャンダルと上級指導者の脱出の中で、国民党の手綱を渡された。

今月初め、国民党のメンバーであるハミッシュウォーカー氏は、コロナウイルス患者の名前をメディアに漏らしたことを認めて辞任した。

その直後、元国民党党首のトッド・ミュラーは、彼の健康に影響を与えていると言って、仕事にちょうど50日余りでやめました。わずか2日後、ミュラーの副首相であるニッキーケイと上級指導者のエイミーアダムスも、選挙では争わないと述べた。

先月の世論調査によると、アーダーンの労働党は50%の支援があれば単独で統治でき、国民は38%しかいなかった。』

ジャシンダ・アーダーン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%B3 

 ※ 現政権は、「労働党政権」なんだな…。国内メディアが、やけに好意的なわけが分かったよ…。
 本人の「世界で初めて首相在任中に産休を取得した政治家となった」わけもな…。
 こういう辺りが、「ネットの凄いところ」だ…。調べて行くと、「芋づる式」に、いろんなことがつながって行く…。

バイデン大統領の選挙運動は6月に3690万ドルを費やした
https://www.reuters.com/article/us-usa-election-fundraising-biden/bidens-presidential-campaign-spent-36-9-million-in-june-idUSKCN24M085
『ワシントン/ニューヨーク(ロイター)-連邦選挙委員会に提出された月曜日の開示によると、ジョーバイデン前大統領の大統領選挙キャンペーンは6月に$ 3,690万を費やし、月末には$ 1億8,890万の現金が支払われた。

ワシントンのジェイソンランゲとジムオリファントによる報告とニューヨークのグラントスミスによる報告。Muralikumar Anantharamanによる編集』
※ 3690万ドル→40億円くらい 1億8890万ドル→202億円くらい これが、あと4か月続くわけだ…。予備選で「指名」されるためにも、つぎ込んだろうからな…。大変なものだ…。投票日が近づくにつれて、増額されて行くんだろう…。
 

〔https://www.bloomberg.co.jp/より〕

テクノロジー企業の香港脱出始まる-国安法が「大きなリスク」に
Felix Tam
2020年7月21日 14:16 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-21/QDSQXCT1UM1M01?srnd=cojp-v2
『ベンチャーが移転計画、データ扱う企業に特に大きな影響
香港の企業というだけで他国で信頼されなくなる恐れ
中国の香港国家安全維持法(国安法)制定により、テクノロジー企業は香港で事業を継続するかどうか再検討を迫られている。動きの速いベンチャー企業は社員とデータを移転する計画を立てたり、既に実行に移したりしている。

  香港は地域のハブの地位確立に向け順調に成長しているとみられていたが、国安法施行によりテクノロジーを巡る状況は一変した。当局によるネット上の取り締まりの権限が大幅に拡大したことから、現地起業家の元には、データやインターネットサービス運営への影響を懸念する海外の顧客やサプライヤーからの問い合わせが殺到している。多くの起業家は緊急時対応策を準備するとともに、香港から離れる形で事業再編を進めている。

  同じ不確実性に直面しているフェイスブックやツイッター、アルファベット傘下のグーグルなどの大手IT企業もこれらベンチャー企業に続く可能性がある。こうしたIT大手は国安法の影響を慎重に分析しているところだが、米国商業会議所の調査によると、香港に進出している米企業の一部が移転を計画しており、センチメントは悪化している。

  香港のソフトウエア会社Ourskyの共同創設者ベン・チェン氏は、「われわれは現在、ジレンマに直面している。香港の法に従えば、他国の規制に反する可能性がある」とし、「香港の会社だと言うと信頼されなくなる日が来るのではないかと懸念している」と語った。

  また同氏は、国安法が施行されて間もない中でも、香港の会社とは仕事ができないとして一部の外資系クラウドサービス・プロバイダーから協力を断られることがあったと述べた。このため同社は約1年以内に英国にオフィスを設け、その後に日本に進出する計画だという。

  国安法に基づき、警察は国家安全保障を脅かすとみなされるオンラインのコンテンツの削除やアクセス制限を命じることができるため、データを扱うテクノロジー企業は特に大きな影響を受ける。命令に従わなければ10万香港ドル(約138万円)の罰金と6カ月の禁錮刑を科される可能性がある。

  香港立法会のチャールズ・モク議員は、こうした条項によりテクノロジー企業は「極めて大きなリスクと不利益」にさらされていると指摘。「これはこうした企業に対し、非常に慎重になるよう求めるシグナルだ。不確実性を望まず、安全を欲するならおそらく香港を離れる必要があるだろう」と語った。

National Security Legislation Posters In Hong Kong
香港国家安全維持法政府提供の広告。写真家:Chan Long Hei / Bloomberg
原題:
Tech Firms Begin to Abandon Hong Kong Because of Security Law(抜粋)』

中国が台湾代表を事実上追放-民主主義世界への入り口だった香港で
Iain Marlow、Miaojung Lin、Kari Soo Lindberg
2020年7月21日 13:59 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-21/QDSJNBT0AFBO01?srnd=cojp-v2
『中国の台湾政策が一段と強硬に変化している現れだ-ソニー・ロー氏
中国が米大統領選の結果待ちなのは疑いない-マーク・ハリソン氏
香港は何十年もの間、中国と台湾の橋渡し役だったが、それもまた変わろうとしている。

  台湾が香港に置く窓口機関「台北経済文化弁事処」の代理処長が先週、台湾に戻った。代理処長が「一つの中国」の原則を認める文書への署名を拒んだことから、ビザ(査証)の更新がなされず、事実上の追放だった。

  実質的な在香港総領事館を閉鎖するよう台湾に迫る中国側の圧力は、年数百万人に及ぶ台湾と香港の往来に影響するだけでなく、民主主義世界への入り口として香港が中国に果たしてきた役割が失われることも意味している。

  香港が中国に返還される1997年のずっと前から、台北経済文化弁事処とその前身は、半世紀以上にわたり香港における台湾外交の拠点として機能してきた。

Taiwan Heads to Polls In Presidential And Legislative Election
台湾の蔡英文総統写真家:Betsy Joles / Bloomberg
  香港の政治コメンテーター、ソニー・ロー氏は「こうした展開は中国の台湾政策が一段と強硬に変化している現れだ。香港は今、一方で米中間の、他方で中台間の地政学的闘争の戦場だ」と述べる。

  「中国」という解釈の内容を問わず、中台ともに一つの中国に属するという考え方は「1992年コンセンサス」とも呼ばれる。現在の台湾与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統はこうした認識の下での枠組みを拒否。台湾を主権国家と見なす蔡総統は、中国の習近平国家主席が先月承認した香港国家安全維持法(国安法)が施行された香港から台湾に移り住みたいと考える民主派への支援を表明した。

  台湾の高官が匿名を条件に明らかにしたところによれば、在香港の台北弁事処では他の職員もビザ更新が難しく、また台湾は台北にある香港代表機関の職員向け労働許可の更新を差し控えている。

  中国共産党の機関紙、人民日報は19日の論説で、「民進党と台湾の分離主義勢力は『香港カード』を使う米国の戦略を支持する努力を惜しまない」とした上で、香港の反政府派を援助しているなどと主張した。

米大統領選の争点
  台湾高官によると、台湾代表らに対する「一つの中国」を認める書類への署名要求は、中国政府が台湾と香港との関係に直接的な役割を強めていることを示している。

  この高官はまた、中国側の新たな姿勢によって、台湾が香港住民に付与している入境時などの優遇対応の撤回をいずれは強いられる可能性にも言及した。香港の嶺南大学で香港・台湾関係を研究している陳晳博准教授(政治学)は、香港は将来的にこうした特権を失うとみている。

  米大統領選挙でも台湾は争点の1つだ。今年1月の蔡総統再選以降、中台関係が一段と悪化する中で、米民主党の候補指名を確実にしているバイデン前副大統領は、中国の人権問題に対してトランプ大統領が批判を控えていることなどを批判した。

  オーストラリアのタスマニア大学で中国研究に携わるマーク・ハリソン上級講師は「中台間の平和に良い兆しは何もない。中国政府がもっと大きな行動を起こす前に米大統領選の結果待ちをしていることに疑いの余地はない」と話している。

原題:China Begins to Remove Democratic Taiwan’s Toehold in Hong Kong(抜粋)』

米追加経済対策めぐる駆け引き加速、ペロシ氏は財務長官らと21日協議
Laura Litvan、Erik Wasson
2020年7月21日 6:50 JST 更新日時 2020年7月21日 10:26 JST

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-20/QDS9WGDWLU6O01
『トランプ氏は共和党案の詳細を詰めるためにマコネル氏らと会談
当初の共和党案は給与税減税を含む-マッカーシー下院院内総務
新型コロナウイルス感染拡大から米経済を守るための追加対策は、共和党が独自案の議論を続ける中、民主党のペロシ下院議長はムニューシン財務長官との協議に乗り出す。

  全米各地で感染者が急増し、経済指標が景気回復の行き詰まりを示す中、ペロシ氏とムニューシン氏は21日にシューマー民主党上院院内総務とメドウズ大統領首席補佐官を交えた会議を予定している。会議は米東部時間午後3時15分(日本時間22日午前4時15分)からペロシ氏のオフィスで開催予定だという。

  ムニューシン、メドウズ両氏は同日の早い段階で共和党上院議員と会談するが、学校再開や雇用を焦点としたい政権の意向には議員からの抵抗も予想される。

  ホワイトハウスと議会には、コロナ禍による不況の深刻化を防ぐための追加経済対策をまとめる時間は数週間しか残されていない。失業率が大恐慌以来の水準で推移する中、米経済を支援してきた2兆9000億ドル(約311兆円)の連邦政府の資金は底を突きつつある。

  ムニューシン氏は20日、ホワイトハウスで記者団に対し、追加経済対策の焦点は「子どもと雇用、ワクチン」になると語った。

Trump Meets With Cabinet Members, Members Of Congress On Stimulus Payments
ホワイトハウスでペンス副大統領(左)らと会談するムニューシン財務長官(中央)写真家:Doug Mills / Pool / Getty Images
  これとは別にマコネル共和党上院院内総務は、党として民主党との経済対策協議の「出発点」を「できれば今週中に」提案したいと述べた。同氏は、既に3兆5000億ドル規模の提案を打ち出している民主党との合意を図るだけでなく、追加策に何を含むべきかに関する党内の一部対立も乗り越えなくてはならない。

  また、マコネル氏とともにホワイトハウスでトランプ大統領と会談したマッカーシー共和党下院院内総務は、当初の同党案には給与税減税も含まれると記者団に説明。同減税はトランプ氏が強く求めているが、それに難色を示す一部の共和党上院議員とホワイトハウスの間で緊張の要因になっている。

  米上院財政委員会のチャック・グラスリー委員長は、ホワイトハウスが推す給与税減税について記者団に聞かれると、「明日以降に聞いてほしい。そうすれば政権が本気かどうか分かるだろう」と語るにとどめた。

原題:Pelosi-Mnuchin Talks Open Sprint for a Last-Chance Stimulus Deal、Pelosi, Schumer, Meadows and Mnuchin to Discuss Stimulus Tuesday(抜粋)』

〔WSJより〕

トランプ・バイデン両氏の戦い、隠れ支持者がカギ
『隠れトランプ支持者はいるのか。ドナルド・トランプ米大統領にとって朗報は、そうした支持者がいるかもしれないということだ。

 だが悪いニュースもある。潜在的な隠れ支持者の中には、4年前のヒラリー・クリントン氏よりも、今年の大統領選で民主党候補に内定しているジョー・バイデン氏の方になぜか安心感を持つような人々が多く含まれている。

 全国規模や接戦州で実施された世論調査をはじめ、ほとんど…』

シェブロンのノーブル買収、価格より「質」重視
今後シェール企業が多数破綻してもっとよい取引が出てくる可能性もあったが――
https://jp.wsj.com/articles/SB12198070967903604140304586519862589551634
『原油安はエネルギー業界の再編が必至であることを意味していた。その先陣を切って、米石油大手シェブロンは20日、株式交換による全株式取得により同業ノーブル・エナジーを50億ドル(約5350億円)で買収すると発表した。

 20日のニューヨーク証券取引所(NYSE)でのシェブロンの株価は2.2%安の85.29ドル。一方、ナスダック市場のノーブル・エナジー株価は5.4%高の10.18ドルとなった。…』

米EUのデジタル課税対立、休戦の終わりか
https://jp.wsj.com/articles/SB11691080637312464709304586519330731405062
『ぽつりぽつりと水滴が漏れ続けるのには慣れてしまいがちだが、余りに長いこと放置すれば、いつかダムは崩壊する。

 欧州連合(EU)は米ハイテク大手に対する以前からの締め付けを一層強めつつある。EUと米国の税制を巡る対立はいま、不安定な休戦状態にあるが、それも終わりを迎えるリスクが高まっている。投資家は衝撃に備えるのが賢明かもしれない。

 先週、3つの展開があった。企業が「スマート」端末で集め…』

中国、ノキアなど報復対象に EUがファーウェイ禁止なら
https://jp.wsj.com/articles/SB11537187355398293437904586518603902071990
『中国政府は、欧州連合(EU)加盟国が華為技術(ファーウェイ)製品を排除すれば、フィンランドのノキアとスウェーデンのエリクソンの中国事業に報復措置を取る可能性があると警告した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

 米国と英国がファーウェイ製品を第5世代移動通信システム(5G)ネットワークに使用することを禁じたことを受けた措置で、EU加盟国がこの動きに追随することを強くけん制する形となった。

 中国商務省は、ノキアとエリクソンが中国で製造した製品を他国向けに販売できないようにする輸出規…』

英国、香港との犯罪人引き渡し条約を無期限停止
https://jp.wsj.com/articles/SB11537187355398293437904586518790133696646
『【ロンドン】英政府は20日、香港との犯罪人引き渡し条約を無期限停止すると表明した。中国が香港で反体制派活動を禁じる「国家安全維持法(国安法)」を導入したことを受けた措置。

 ドミニク・ラーブ英外相は議会で、香港との犯罪人引き渡し条約を無期限に停止すると述べるとともに、香港への武器販売を禁止する方針も示した。さらに、中国への圧力を強化するとし、「中国の国際的責任を問う」と語った。

 カナダとオーストラリアがすでに香港との犯罪人引き渡し条約を停止したほか、米国も香港との引き渡し条約を停…』

【社説】トランプ氏の在韓米軍削減案は最愚策
https://jp.wsj.com/articles/SB12198070967903604140304586517723569088848
『われわれは数カ月前、ドナルド・トランプ米大統領が国防総省に対し、アフガニスタン、ドイツ、韓国からの米軍撤退を強く求めているとの情報を得た。各方面に取材すると、アフガンを注視するようアドバイスを受けた。今年は大統領選挙があるため、他の2国の駐留部隊は安泰だということだった。

 それは誤った判断だった。トランプ氏はその後、ドイツ駐留米軍3万4500人のうち9500人の削減を命じた。そしてウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は17日、在韓米軍についてもトランプ氏が同様の措置に踏み切る可能性があると報…』

〔「男脳・女脳」ということは、本当にあるのか?…。〕

 ※ 前の、トランプの再選戦略に関連して、「女性有権者」からの支持を拡大するためには…、とか考えた…。
 それで、確か「男脳と女脳は、違う…なんて話しがあったよな…。」と思い出した…。

 それで、ちょっと調べて見た…。

 しかし、「迷宮に足を踏み入れた。」感じになった…。
 
 確かに、そういうことを言っている「説」は、あるようだ…。しかし、その一方で、「男脳・女脳なんてことを言っている、医師は、信用しちゃダメ。」とか言っている人もいるようだ…。

 結局、確たる「実証された説」は、まだ無いような感じだな…。
 それでも、世間には「男脳・女脳は、こんなに違う!恋愛や、ビジネスで成功したければ、「攻略法」を考えなければ!それを、これから特別に「伝授」してあげよう!」という論説が、あまたある…。中には、「眉唾モン」も、相当に混じっているようだ…。

 まあ、話半分に聞いておくほうが無難だな…。

【男女脳】の違い。なぜここまですれ違うのか。
https://salestechnologylab.com/%E7%94%B7%E5%A5%B3%E8%84%B3-%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84-%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%82%8C%E9%81%95%E3%81%86%E3%81%AE%E3%81%8B-dc829ef571a6

どれだけ違う?女性脳と男性脳 会社で受け身の女性「やる気がない」ではない
https://www.sankei.com/west/news/170116/wst1701160006-n1.html

第3回 男性脳のものの見方と、女性脳のものの見方
https://www.asiax.biz/biz/45315/ 

 ※ ただ、男脳は、「問題解決脳」的な傾向が強く、女脳は、「共感脳」的な傾向が強い…、ということは、最大公約数的には、言えそうだ…。ある程度は、押さえておく方が、いいかもしれないな…。

〔日経、米国・中南米関連〕

[FT]バイデン氏、重要州テキサスで支持拡大

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61719290Q0A720C2000000/

『米南部テキサス州のメキシコ湾沿いにある選挙区で今年11月の下院選に現職の共和党議員に挑む民主党のアフリカ系女性候補エイドリアン・ベル氏は最近、保守派の有権者から思いがけず支持を伝えられた。

「83歳の白人男性から電話がかかってきて、こう言われた。『40年以上も共和党に投票してきたが、今度はあなたに票を入れよう。現政権の政策が理由だ』」
ベル氏は、新型コロナウイルスなどへの対応で同じようにトランプ大統領に幻滅している共和党支持者らも、自分を勝利に押し上げる力になってくれると信じている。ベル氏は、大統領選でバイデン前副大統領が民主党候補として1976年のカーター元大統領以来となるテキサスでの勝利を収めることを願う多くの党員の一人でもある。

テキサスでの結果は米国の政治で象徴的な意味を持つ。大統領選で同州に割り当てられる選挙人は38人で、民主党の地盤であるカリフォルニア州に次ぐ数だ。重要州であるテキサスを制することができれば、伝統的なスイングステート(支持が揺れ動く州)の大半を勝ち取る必要性が薄れる。

民主党員は、人口構成の変化でテキサスが自党寄りに傾くのを期待して見守ってきた。その変化が2020年の大統領選に影響を及ぼすほどのペースであるとはほとんど思われていなかったが、トランプ氏が方程式を変えたかもしれない。

■5ポイント差でリード

前回16年の大統領選で、トランプ氏はヒラリー・クリントン元国務長官を得票率で9ポイント上回り、テキサス州を制した。同州での共和党大統領候補の勝利としては、1996年にドール元上院議員がビル・クリントン元大統領を破って以降、最小差での勝利だった。投票まで4カ月となった今、トランプ氏はバイデン氏と接戦状態だ。

ダラス・モーニング・ニューズ紙とテキサス大学タイラー校が同州で行なった先週の世論調査では、バイデン氏が5ポイント差でリードしている。4月時点では互角だった。バイデン氏は無党派の間で10ポイント、共和党支持者の間でも4ポイント、それぞれ支持率が上昇した。

バイデン氏は先週、テキサスで初めてテレビ広告を流した。だが陣営の関係筋によると、人口2900万人の同州を制するのに必要な費用を投じるのに見合う勝算があるのか、バイデン氏はまだ判断していないという。

バイデン氏に勝機は十分あるとみるテキサス州選出のベラ下院議員(民主党)は、陣営は優先度を見極めなければならないと話す。「資源配分の面が大きい。資金がどれだけあり、他に投じなければならないのはどこなのか」

ベラ氏は、テキサス州の都市近郊で民主党支持が広がっており、情勢はバイデン氏に有利とみている。テキサスは米国のコロナ感染の中心地の一つになっており、共和党員もトランプ氏のコロナ対応に怒っているとベラ氏は強調する。

同州の政治ニュースレター「クオーラム・リポート」のスコット・ブラドック編集長は、トランプ氏がバイデン氏の勝算を高めていると指摘する。「ハリケーンがメキシコ湾岸の全てをひっくり返してしまうように、コロナの拡大が全ての人の生活を変えている。大統領の仕事ぶりは大きな支持を得ていない」

バイデン氏に十分な勝機があるもう一つの理由として、共和党を支持する都市郊外の女性有権者が「トランプ氏に幻滅しつつある」とブラドック氏は指摘する。だが、それでもバイデン氏を十分に押し上げるには至っていないという。

だが、州都オースティンで活動するあるロビイストは、トランプ氏はテキサスの農村部で「サダム・フセイン(元イラク大統領)級の人気」があるが、それ以外の地域では危うい変化に直面していると指摘する。「テキサスは白人有権者が共和党を見限るまではレッドステート(共和党が強い州)のままだろうが、郊外の白人女性が共和党に見切りをつけ始めている」

■女性有権者がカギ握る

テキサス大学のシェリ・グリーンバーグ教授(政治学)も、18年の中間選挙で多数の民主党女性候補を下院に送り込む原動力となった女性有権者がカギを握るとみている。「バイデン氏とトランプ氏がデッドヒートを繰り広げている事実は非常に驚くべきことだ」と同教授は言う。

銃による暴力に怒りを感じていた共和党支持の女性たちが今、トランプ氏のコロナ対応に不満を募らせていると同教授は指摘する。トランプ氏の移民に対する姿勢も一部の女性有権者の離反を招いたという。「母と子が引き離される国境での光景が本当に響いた」

グリーンバーグ教授はテキサスは一段と接戦になっているとする一方、移民の流入やヒスパニック(中南米系)の人口増加、州外からの移転による人口構成の変化はバイデン氏を十分に押し上げるには至っていないとみている。「長々と話しもらっても構わないが、人口統計がそのまま票になるわけではない」

それでも民主党員を心強くしているのが、18年の上院選でテキサス州エルパソ出身のベト・オルーク前下院議員が共和党現職のテッド・クルーズ氏をあと1歩のところまで追い詰めたことだ。オルーク氏と同氏が投票率向上を目指して立ち上げた組織「パワード・バイ・ピープル」が、バイデン氏に協力している。

バイデン氏支持者の一部は、共和党優勢のアリゾナ州でヒスパニック系有権者からの支持に期待し、ウィスコンシン州を無視した16年のクリントン氏の間違いを繰り返さないよう、スイングステートでの選挙運動に集中するよう求めている。

だがオルーク氏は、テキサスで勝利を収めれば米国の政治が大きく変わることになるだけでなく、トランプ氏が大統領選で敗北した時に異議を申し立てることもはるかに難しくなると語る。一部の民主党員は、トランプ氏が負けた場合、そうなる恐れがあるとみている。

「我々がテキサスで勝てば、その影響は大きい」とオルーク氏は言う。

By Demetri Sevastopulo

(2020年7月20日付 英フィナンシャル・タイムズ紙 https://www.ft.com/)』

〔ヒエログリフは実は表音文字だった…。〕

※ 兵頭二十八氏のサイトからの情報だ…。

『古代エジプト学者のシャンポリオンの大発見は、ヒエログリフは実は表音文字だという気づきだった。太陽のシンボルは「ラー」と読まれたかもしれない。それが「ラムセス」という王名の頭にある! 「やったぞ」と叫んで隣の部屋に駆け込んだシャンポリオンは気絶したという。』

 ※ スゲー話しだ…。これだから、世の中恐ろしい…。


 「固定観念」が、いかに人の「認識力」を曇らせるのか…、という話しでもある…。


 そもそも、「文字」とは、「表音」か「表意」かしか無いものなのか…。古代から連綿として続く、世界中に散らばっている、各地域の全ての「文字」は、完全に上記の二つに「分類」されきるものなのか…。


 こういう「文字」の話しを聞くと、いつも本邦の「稗田阿礼」の話しを、思い出す…。
 オレの考えでは、ヒトは、おそらく「文字」以前から、綿々と「一族」「民族」の「記憶」を、後生に「伝承」したものと思う…。
 しかし、そういうものは、「研究」の対象にはできず、「歴史学(文字通り、「文献学」だ…)」の研究対象には、できない…。


 しかし、ヒトは、「文字無くして」も、「考え続けた」ものに、決まっている…。そして、その「考え続けた結果」を、他者に伝えたものに決まっている…。
 だから、「歴史学」には乗らない、膨大な数の、天文学的な数の「考え続けた結果」を、産み出したものに、決まっている…。


 残念ながら、そういう「膨大な考え続けた結果」に、アクセスすることは、今となっては、できないがな…。

コロナ禍で一帯一路に黄信号、遠ざかる「中国の夢」

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61593600W0A710C2000000/

『いち早く新型コロナウイルスの感染拡大の第1波を乗り越えた中国社会は平穏な日常を取り戻しつつある。一方で中国国外に目を転じると、広域経済圏構想「一帯一路」などを足がかりに「中華民族の偉大な復興」を成し遂げるという「中国の夢」の実現に黄信号が灯っている。高揚する国内のナショナリズムに後押しされた中国の居丈高な外交路線が、世界中から反感を買う。その強硬な姿勢は「マスク外交」を通じて各国に医療支援しているときも変わらなかった。奇妙な政治理論に支配された一党独裁体制の限界が露呈した。

今春、新型コロナウイルスの感染拡大に苦しむ各国の空港に、中国から医療用マスクや防護服などの医療物資が続々と届けられた。

取材陣が待ち構える中、チャーター機のタラップから降りてきた医療チームを、現地の要人らが拍手で出迎える。その次は横断幕を掲げながらの記念撮影だ。中国を象徴する赤地の横断幕に「ともに乗り越えよう」などとスローガンが書かれているところは、いかにも中国らしい。

耳目を集めようと大々的に執り行われる式典は、これがただの医療支援事業ではないことを物語る。西側諸国はプロパガンダ(政治宣伝)を目的とする、「マスク外交」だとみなす。

■習氏が抱く勢力圏拡大の野望

中国当局が初期対応を誤ったために武漢市で感染が拡大した新型コロナは世界中に拡散した。中国に付いてしまったそんなマイナスのイメージを、「世界に手を差し伸べる責任ある大国」というプラスのイメージに転換するのが狙いだ。

中国が重点的に支援したイタリア、インドネシア、マレーシア、パキスタン、スリランカといった国々を眺めると、ある共通点が浮かび上がる。その多くは「一帯一路」の参加国である。

一帯一路は中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が2013年に打ち出した広域経済圏構想だ。中国から中央アジアを通って欧州に至る陸路の「一帯」と、海路で東南アジア、インド、東アフリカ、中東、欧州に至る「一路」からなる。沿線国に資金を貸し付けて道路や港湾、鉄道、ダムなどのインフラを整備。人と物の交流を促進して親中の経済圏を構築するという壮大な計画だ。

中国は一帯一路に未参加のフランスやオランダ、スペインなどにも医療支援の手を差し伸べており、「責任ある大国」との好印象を与えることで、参加に向けた下地作りを進めているようにも見える。中国が医療支援した国は全部で150にも及んだ。一帯一路を通じて中国の勢力圏を拡大し、米国を凌駕(りょうが)する超大国としての地位を獲得するという野望が透ける。

ただ一帯一路は計画通りに進んでいるわけではない。

モンゴル、ラオス、パキスタン、キルギスなどでは、中国からの巨額の貸し付けが国の返済能力を大きく超えている恐れがあるなど、問題が噴出している。開発を受注するのは中国企業で資材も中国から購入。中国人労働者が建設に従事し、地元社会の恩恵は少ない。結局は国が借金漬けになるだけとの不満から、一部では中国への反感が高まっている。反中が広がったザンビアでは、現地に進出した中国メーカーの中国人幹部が惨殺される事件が発生した。

そこに追い打ちをかけたのがコロナ禍だ。習政権はピンチをチャンスに変えようと、マスク外交を展開。しかし一帯一路を足がかりとした勢力圏拡大の試みは前途多難だ。

■中国人の本音は「海外の橋より近所の学校」

「一帯一路は中国国内と国外の両方で逆風にさらされる」と語るのは、13~17年に東アジア・太平洋担当の米国務次官補を担ったダニエル・ラッセル氏だ。現在、米アジア・ソサエティー政策研究所の副所長を務めるラッセル氏は、「どの国もそうだが、社会が豊かになって中流層が厚くなると、政府への要求が増えてくる。中国国内でも、昨年ごろから一帯一路を疑問視する声が増えていた」と語る。

「自宅の近くに子どもが通う学校を建設してほしいときに、なぜ遠い国の橋などの整備のために私たちが納めた税金を投じなければならないのか」。そんな不満がたまっているという。

国民の理解を得るのが難しくなってきている上、中国政府はコロナ禍で新たな経済対策に取り組む必要がでてきた。特に痛手を受けているのが中小企業だ。中国で中小企業は雇用の大きな受け皿となっており、失業率を抑えるためにも対策が急務だ。景気の減速で、退職給付や社会福祉などのセーフティーネットも一層充実させる必要がある。

ラッセル氏は「社会不安が政治運動につながり、体制が揺らぐのを共産党は最も警戒する」と解説する。体制を盤石なものとするためにも国内の安定を図る投資を優先し、一帯一路は二の次にせざるを得ない。

一帯一路に参加している国々も、コロナ禍の影響で世界経済が減速し、これから財政が苦しくなると予想される。限られた国家予算を公衆衛生に優先的に回す必要があり、中国に対して巨額の債務を負ってインフラを整備する余裕はなくなる。

よって一帯一路は停滞するというのがラッセル氏の見立てだ。

■親中拡散の努力、居丈高な外交で無駄に

習氏の肝いりで始めたマスク外交も世界から共感を呼ぶには至っていない。医療支援を通じて国家イメージを高めようとする一方で、「戦狼(せんろう)外交」と呼ばれる強硬な外交姿勢で他国を威圧するという、矛盾した行動の結果だ。

在仏中国大使館はウェブサイトで「欧米は中国での感染が分かってから2カ月間、何をしていたのか」と皮肉り、「フランスの介護施設では飢えと病気で死ぬまで高齢者を放置している」などと不正確な情報を基にこき下ろした。

新型コロナの発生源の独自調査を求めたオーストラリアには激怒して、同国からの農畜産物の輸入を制限し、自国民に留学や渡航の禁止を勧告。中国外務省の副報道局長は、「米軍が感染症を武漢に持ち込んだかもしれない」との陰謀論をツイートした。

これら数々の不可解な言動は世界中に報じられ、不信感を生んでいる。

独シンクタンクの欧州外交問題評議会が6月に公表したアンケート調査結果では、ドイツ、フランス、スペインなど欧州9カ国でコロナ禍を通じて中国の印象が「悪化した」と回答した人の比率が平均48%に上り、「改善した」とする12%を大きく上回った。

主要7カ国(G7)で唯一、一帯一路に参加し、中国からマスク外交で大きな恩恵を受けたはずのイタリアですら「悪化」が37%に達し、「改善」の21%をしのぐ。

■「中国の夢」阻む奇妙な政治理論

不用意に諸外国の猜疑(さいぎ)心をあおる習氏は、鄧小平が唱えた国際協調路線を放棄したようだ。中国は1990年代以降、鄧小平が唱えた「韜光養晦(とうこうようかい、強くなるまで爪を隠す)」を外交の基本としてきた。米国をはじめとする各国と協調することで対外的に平和を保ち、国内の経済発展に専念する環境を整える意図があった。

その一方で、鄧小平ら当時の共産党指導部は並行して愛国主義教育を強化した。89年の天安門事件のような動乱を繰り返さないためにも、国民に共産党による統治の正当性を教育で植え付ける必要あると痛感したためだ。

愛国主義教育の結果、ナショナリズムが高揚された。やがて国民は民族の誇りをかき立てるような政策を希求するようになる。それに応えることで求心力を高めようとしているのが現在の習政権というわけだ。

習氏は2012年に総書記に就任した直後に、「中華民族の偉大な復興」という「中国の夢」の実現を国家目標に掲げた。

ラッセル氏は「中国が植民地化されていた1840年のアヘン戦争から第2次世界大戦が終結する1945年までの『屈辱の100年』は終わった。もう誰にも踏みにじられず、皆からリスペクトされる強国に生まれ変わったと習氏は国民に訴えており、そのストーリーに沿うかたちで進める政策の1つが戦狼外交だ」と話す。

中国政府が親中を世界に広げようと一帯一路やマスク外交に莫大な資金を投じる端から、威圧的な姿勢で帳消しにしてしまう背景には、間もなく「中国の夢」が実現するのだという国民の高揚感があった。こうした覇権主義に通じる言動は、他国の警戒心を呼び覚ます。中国と経済的な距離が近かった欧州でも対中政策の見直しが始まるなど、経済発展の阻害要因になりつつある。

米クレアモント・マッケナ大学教授で政治学者のミンシン・ペイ氏は、「中国政府内には傍から見て奇妙と思えるような政治理論が存在し、無謀で逆効果となるような行為がイデオロギー的に正しく、政治的に有効と判断されることがある。誰も政策に異論が挟めない独裁的で中央集権的な体制下においては、しばしばこのようなことが起きる」と解説する。

「中国の夢」を追いかけているようで、実は遠ざかっている。そのことに気がついていないという事実が、一党独裁体制の限界を示している。

(日経ビジネス 吉野次郎)

[日経ビジネス電子版2020年7月16日の記事を再構成]』

居座り続ける梅雨前線 インド洋の異変が引き金

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61744980Q0A720C2EA1000/

『鹿児島県の奄美地方が20日、1951年の統計開始以来、最も遅く梅雨明けした。ただ本州などの梅雨明けはまだ見通せない。九州を中心とした豪雨や全国的な日照不足は、異例の長さで停滞する梅雨前線と水蒸気の流入が原因だ。インド洋で起きた「異変」が太平洋高気圧の北上を阻み、夏の訪れを遅らせている。』
『気象庁によると、特に雨がひどかった7月1~10日までの総雨量は20万8308ミリで、過去38年間で最多。1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の回数も82回と過去の記録を大きく上回った。

日照時間も短い。西日本から東北にかけて平年の半分を下回り、農作物への影響も出ている。

梅雨前線が停滞し、そこに大量の水蒸気が流れ込んだ結果だ。いずれもインド洋付近の海面水温の上昇に起因するという見方が強まっている。

東京大学の中村尚教授によると、インド洋の海面水温が高いと上昇気流が起きて対流活動が強くなる。上昇気流は隣接するフィリピン近海の上空に流れて下降し、結果的に、この付近の上昇気流と打ち消しあって対流活動が弱まる。

本来、北上するはずの太平洋高気圧は、対流活動が弱まったフィリピン近海上空である南西側に張り出して北上せず、「梅雨前線を北に押し上げられずに停滞した」(中村教授)。

短時間の豪雨の回数が増えた原因もわかってきた。上空に流れ込んだ水蒸気量を分析した名古屋大学の坪木和久教授は、「大気の川」と呼ぶ巨大な水蒸気の流れができていたことを突き止めた。

この流れの幅は約500キロメートルにもなり、10日間以上停滞する梅雨前線に毎秒50万~60万トンの水蒸気をもたらした。水蒸気は雨を降らす積乱雲を作り出す。「(水蒸気の総量は)西日本豪雨の3倍以上だ」(坪木教授)

梅雨前線はまだしばらく停滞する見込みで、厳重な警戒が必要だ。』

※ 前線は、停滞し、大陸にもかかり続ける…。

※ 雨雲の発達も、ご覧の通りだ…。

※ 水蒸気の状況も、ご覧の通りだ…。

※ 大洪水、土砂災害が起きるのも、宜(むべ)なるかなだ…。