移民の家政婦、大使館前に次々と捨てられる 経済危機のレバノン

https://www.bbc.com/japanese/video-53124516

『レバノンでは経済危機に新型コロナウイルスの感染拡大が重なり、住み込み家政婦などとして働くエチオピア移民がベイルートの大使館前に置き去りにされる事態が相次いでいる。

レバノン・ポンドは過去半年で70%も値下がりし、経済は破綻状態にある。

多くの中流家庭は、もはや賃金を払えないと移民の家政婦たちを大使館前に送り届けては置き去りにしている。ここ数日の間で、100人以上の移民労働者がエチオピア大使館の前に「捨てられ」た。

BBCのマーティン・ペイシェンス記者が現地から報告する。』

 ※ ヒデー話しだ…。しかし、どうしてやることもできない…。世界は、「不正義」と「不条理」に満ちている…。