全面解除ドキュメント

店頭にマスク山積み、値下げも 全面解除ドキュメント
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59539170V20C20A5000000/

『新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除され、最後まで宣言の対象だった東京など5都道県でも日常の風景が少しずつ戻り始めた。26日は繁華街に出て買い物をする人が出始め、外食を楽しむ人も。ただ、依然マスク姿の人は多く、感染への警戒は続いている。』

 ※ 「全面解除」と言ったところで、やることはそんなに変わらない…。コロナウイルス自体が、消失したわけでは無いからな…。
 これまで通り、マスク予防、石けん手洗い、手指の消毒、うがいの励行で感染対策に注意して生活していくだけの話しだ…。
 結局、ワクチンが首尾よく開発され、生産体制も整って、市中に十分に出回ったり、治療薬や治療方法が開発されて、今の「季節インフルエンザ」並みの位置づけになるまでは、注意を怠ることはできない…、という話しだ…。
 何のことはない、「インフルエンザシーズン」が、「オールシーズン」になる…という話しだ…。ただ、これから暑さの季節となるので、そこは少し違って来る感じか…。ウイルス遮断とマスク、暑さ対策のエアコンと換気…。いずれも、二律背反だからな…。まあ、何とか折り合いをつけて行く他は無い…。

※ そうやって、注意しながら、少しずつ日常生活を取り戻していくんだろう…。「新生活様式」とやらに則り(のっとり)ながら…。