新型コロナ、関連の各種の支援策…。

新型コロナ対策支援カード
http://naganokai.com/c-card/

 ※ 永野海という弁護士さんが、作ったものらしい…。どういう支援を求めているとき、どこの窓口にアクセスすればいいのか、どういう人が対象となるのか、の「一覧」となっていて、分かりやすい…。

※ 東京都の支援策は、こんな感じ…。

【企業の皆様・はたらく皆様へ】新型コロナウイルス感染症に対応した支援策について
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/attention/2020/0305_13201.html

※  各自治体で、似たようなことはやっているはずだから、最寄りの市町村のサイトにアクセスしてみよう…。

※ 「国民に、一律に現金を配れ!」とか、言っている人がいるが、まずそれは無いと思う…。第一に、麻生財務大臣(及び、財務省)が、「リーマンショックの時に、それをやったが、殆んど「貯蓄」に回って、経済対策としては「下策」だった…。」と公言しているからな…。

第二に、そういう政策は、必ずや「オレらから取り立てた税金を、そういうヤツにばら撒くとは、けしからん!」という反対論が出るからな…。

第三に、それじゃ「本当に困っている人」に給付するということにするとして、その「線引き」をどうするのかで、揉めに揉めて、収拾がつかない…。消費税増税の10%と8%の線引きでも、揉めに揉めたろう…。今度もそれじゃ、この緊急事態には、間に合わない…。

そういうことで、今回も、国は「裏方に徹して」、直接の窓口は各市町村にして、しかも、対象を「事業主(個人事業主も、含む)」に絞り込んで、対策を打つはずだと思う…。

(※ この投稿を書いている時は、そう考えていた…。しかし、どうも、政府が方針転換して、「一律10万円給付する!」という方向に、舵を切ったようなんで、推移を注意深く見守ろう…。)

そういうことで、「どういう支援があるのか」調べて、賢く、上手に利用して、この緊急事態を凌いでいく他は無い…。