新型肺炎治療で「アビガン」中国で臨床効果良好 ぜんそく薬も?

北の国から猫と二人で想う事 livedoor版:新型肺炎治療で「アビガン」中国で臨床効果良好 ぜんそく薬も?
http://blog.livedoor.jp/nappi11/archives/5159227.html

nappi10さんのサイトからの情報だ…。
『2020年2月15日、中国科学技術省生物センター所長は、新型コロナウイルスに対し3つの新薬を用いて臨床試験を行っていると話した。抗マラリア薬であるリン酸クロロキン、臨床試験がまだ完了していない新薬レムデシビルRemdesivir、そして、抗インフルエンザ治療薬、商品名「アビガン錠 Avigan Tablet(一般名:ファビピラビル Favipiravir 、開発コード:T-705)」だ。アビガンは投与開始に顕著な効果があり、目立った副作用はないとしている。投与開始3、4日目で薬物治療群のウイルス核酸転移率は対照群よりも高かったと述べ、一定の効果が見られたことが理解できる。
また、中国の「科技日報」社は、ファビピラビル「アビガン」には副作用がなく、患者の回復が良好であると報告している。特に発熱患者に解熱効果があり、薬を服用してから2日以内に約72%解熱、3日以内に肺の画像から38%改善、6日目には70%改善が見られたと報告している。臨床段階で、日本の新薬が投与され良好な効果報告は朗報といえるだろう。世界で認められ多くの人の命を救うようになってほしいものだ。』
『すでに2月16日、中国企業が認可を得て生産を開始したとの報道があったので、配布が始まっているのでは?日本では、2月25日から使用開始予定と報道された。』とのことだ…。
 明らかに回復者数は、増加している…。これに「アビガン」も、貢献しているのか…。

新型コロナ、2020年3月03日「国内」感染状況

※ ついに、新潟も仙台も、やられたか…。四国は、残るは香川だけか…。中国地方は、持ちこたえているな…。南九州も、持ちこたえているな…。

※ 深刻なのは、北海道だ…。東京・神奈川より多い…、というのは、どういうことなんだ…。「札幌雪まつり」に代表されるように、とある国の観光者が多く訪問したせいだ…、と言っている向きもあるようだが…。それだけでは、無いだろう…。そういう、感染症対策(手洗い・うがい、マスク予防)に無頓着な住民が多い…、と言うことか…。あとは、やはり寒さの影響か…。寒くて、屋内にこもり勝ちで、しかも、寒さ対策で、住居や公共スペースも、機密性高く建築してあるからだ…、と言っている説も見た…。真相は、よく分からんな…。

新型コロナ、2020年3月03日「世界」感染状況

※ 韓国は、もうすぐ5000人到達か…。イタリアが、2000人超え…。イランも、1500人超えか…。フランス、ドイツ、スペインの欧州諸国でも増えて来たな…。気になるのは、アメリカだ…。100人超えか…。

※ 死者数は、3000人超えか…。

※ 朗報は、回復者数が4割以上に達していることだ…。徐々に、有効な治療方法が見つかりつつあるんだろう…。

※ グラフで見ても、この通りだ…。 緑の回復者数が、増加して行っている…。ただ、中国以外の国の感染者数が、増加して行っている点が気がかりだ…。

※ アメリカにおいては、西海岸側と東海岸側の両方から、感染者が発生している…。あとは、フロリダか…。避寒地で有名なところなんで、避寒に行く高齢者でも多かったのか…。

※ 中東・ヨーロッパの感染状況だ…。湾岸諸国は、だいぶやられたな…。サウジは、まだ少ないな…。ヨーロッパは、イタリア中心か…。北欧、英国にも広がったな…。中欧やバルカンにあまり広がらないのは、不思議だな…。イタリア北部との接触の頻度が少ない…、ということか…。

PC、回復したっぽい…。

※ ボタン電池来たんで、電池交換とCMOSクリアをやった…。

※ マザボには、「CMOSクリアボタン」なるものが付いていて、そっちは試したが、うまくクリアできなかった…。

※ それで、フツーに電池を外して、15分くらい放置して、放電させた…。

※ バイオス画面で確認すると、「時計」が初期設定に戻っていたんで、クリアできたんだろう…。

※ CMOSクリアすると、「ハード」関係のデータベースを再構築するとか言っていたんで、ちょっと身構えたが、何と言うことも無かった…。

※ 「ホット・スタート(マザボに通電しながらの)」ではあるが、2回ほど再起動やってみた…。今度は、バイオス設定がチャンと保存された…。「コールド・スタート(マザボに通電せずに、電源完全に落とした状態からの起動)」は、やってみて無い…。今晩、電源落とすから、明日の話しだな…。

※ 散々騒いだが、結局は電池の劣化か…。見たら、リチウムイオン電池ではあるが、聞いたことの無いメーカーのものだった…。確か、5年くらいも使ったか…。

※ 電源、落とさない人も多いようだが、オレは寝てる間は、電源は落としておく…。ケースの隙間からマザボのLEDの光が見えて気になるし、通電していると、どっからシステムに手を突っ込まれるのか、知れたモンじゃ無いからな…。起きて、使っている限りは、オカシイ挙動をすれば、「タスクマネ」や「リソースモニタ」で確認できるから、ある程度は安心していられる…。

※ まあ、精神的な問題にすぎないんだろうが…。