医療関係者6人死亡 1716人が感染―中国・新型肺炎

『【北京時事】中国国家衛生健康委員会の曽益新副主任は14日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎で、中国国内の医療関係者6人が死亡したことを明らかにした。12日午前0時(日本時間同1時)時点の集計で、医師や看護師ら医療関係者の感染者は1716人。このうち9割近い1502人が湖北省、中でも武漢市が1102人を占めた。肺炎発生以降、中国政府が医療関係者の感染状況を公表するのは初めて。』