リッパート駐韓大使襲撃事件

 ※ 韓国には、前科がある…。以前の事件と、今回の事件だから、米軍及び米国世論が相当頭に来ても不思議は無い…。
https://www.washingtonpost.com/world/2019/10/19/seoul-students-scale-wall-us-embassy-protest-american-troop-presence-south-korea/
 

今回の乱入事件は、こうやって、ワシントンポストでも、動画付きで全米に配信されてしまった…。

リッパート駐韓大使襲撃事件 ( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E9%A7%90%E9%9F%93%E5%A4%A7%E4%BD%BF%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6 )

マーク・リッパート ( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88 )

『海軍予備役であったことから、2007年から2008年にかけてイラク戦争に従軍することになり[3]、一時的にオバマ陣営を離れざるを得ない状況となった[7]。その間、リッパートが担当していた職務は、デニス・マクドノーらが代わって担当した[8][9]。イラク戦争においては、海軍特殊作戦部隊にて情報将校として活動した[3]。この功績により、青銅星章を授与されている[3]。』

 ※ 情報将校とは言え、赫々たる軍歴だ…。並みの文官だったら、致命傷を負っていたかもしれない…。紙一重のところで、かわしたんだろう…。