ファーウエイ離れ、ジワジワ拡大(その2)

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <<中国企業をNY株式市場の上場リストから外し始めた
 ※ 要約すると、
1、安全保障に脅威となる技術をもつ米国企業への、外国資本の買収を許可しない。
2、技術スパイの摘発で、ハイテク企業のラボなどから不正にデータを盗み、中国に渡していた中国人(多くが軍人だった)、それに協力したアメリカ人らをつぎつぎと逮捕し、起訴してきた。
3、「国防権限法」を法の淵源として政治的活用を強化した。
4、トランプ政権は、ファーウェイ排斥を同盟国にも呼びかけた。
5、留学生へのヴィザ制限である。
6、NY株式企業から中国企業を締め出す動きがでた。
と言うような話しだ。
 どうも、矢継ぎ早に排斥に向けた手を、打ってきたようだ…。
http://melma.com/backnumber_45206_6822965/

シャープ、米国向けノートパソコンも中国から生産移管へ( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45309790X20C19A5000000/ )